• Tue. Jul 5th, 2022

マッチングアプリ利用の藤本敏史、“卑屈”発言連発! 元妻・木下優樹菜は再婚否定しキメポーズ

 千原兄弟・千原ジュニアのYouTubeチャンネルに、FUJIWARA・藤本敏史や陣内智則らが登場。藤本が陣内に「マッチングアプリやってるらしいですよ」と暴露される一幕があった。

 同チャンネルでは、トークバラエティ番組『にけつッ!!』(読売テレビ)収録後の様子を公開。2015年に結婚した妻との間に、これまで2子をもうけたジュニアだが、陣内が自身の妻子を連れて“ジュニアの自宅に行きたい”と話していると、たまらず楽屋から飛び出してきた藤本が「家族の話、やめてくれへん?」と訴えながら合流。陣内が「藤本さんも娘連れて、(ジュニアの自宅に)行きましょうよ」と誘うも、藤本は「なんかあれやなあ、(2人は)すごい余裕な感じするよね。下の者に手を差し伸べてる感じ……」と返した。

 ここで陣内が「(藤本は)マッチングアプリやってるらしいですよ」と暴露すると、藤本は「前な」「今はやってないのよ。前やってた」と慌てて訂正。

 続けてジュニアが「(集まりに)来てくれる? 娘さん2人(と一緒に)」と誘うと、藤本が「う~ん、どうやろな……」と渋い顔に。すかさずジュニアが「フジモン、1人で(来て)もええやん」と提案したが、藤本は「1人はさすがに……いやいや、それは泣いてまうというか。そこ2人(ジュニアと陣内)が子どもとキャッキャキャッキャしてて、なんかなあ、奥さんが『子どもにちゃんと座ってなさい!』とかやってるの見たら、俺どういう顔したらいいかわからない」と嘆いていた。

 なお、藤本は20年にFUJIWARAのYouTubeチャンネルの恋人探し企画として、デートマッチングアプリ「Dine」を利用。今回、陣内が暴露した内容が、この企画を指しているか否かは不明だ。

「19年12月に木下優樹菜と離婚を発表してからというもの、家族の話題になると、藤本は卑屈な発言が目立つように。今回の動画を受け、ネット上では『元妻はJリーガーとラブラブだけど、フジモンって離婚してから浮いた話がないよね』『フジモン寂しそう……』などと同情的な声が続出しています」(芸能ライター)

 そんな藤本の元妻である木下はというと、YouTubeチャンネル「ゆきちゃんねる」の5月26日の動画で、視聴者から寄せられた「フジモンと再婚するの?」という質問に対し、「(同じ質問が)来るの、ちょこちょこ。(藤本と再婚)するってこと一言も言ったことないし」と否定。

 さらに、「(藤本との再婚は)願望? みんなの。メディアもそういうふうにもっていったりするじゃん」と話し、「優樹菜たち夫婦を好きだって言ってくれてた人がいっぱいいたから、ありがたいんだけど」と前置きした上で、「再婚はしません!」と断言。同時にポーズをキメると、鋭い効果音と共に「チョリース!」のテロップが表示された。

「現在、芸能活動をしていないこともあり、私生活の切り売りが主なネタとなっている木下ですが、YouTubeではパートナーである大宮アルディージャ・三幸秀稔選手との“オノロケ動画”を公開することも。そのため、藤本がメディアで卑屈な発言をすればするほど、元妻との対比が際立つ状況といえます」(同)

 互いに離婚をネタにしているものの、テンションが異なる藤本と木下。藤本が“卑屈キャラ”から脱却できる日は来るだろうか。