• Thu. Jul 7th, 2022

『家事ヤロウ!!!』【レンチンチャーシュー】、10分で完成する満点レシピ! 豚バラブロックを自信満々で買うべし

料理がまったくできない主婦の私。料理は夫担当になっていますが、子どもが大きくなるにつれ、私も作らなアカンときに見舞われるように。まずはSNSで人気の簡単レシピから料理にチャレンジ!

今日のレシピ:【レンチンチャーシュー】『家事ヤロウ!!!』

 『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)で、簡単に作れるチャーシューレシピを発見しました。普段は豚バラブロックなんて買っても使い方がわからないのですが、今回は自信満々。なぜかと言うとレンチンすれば良いだけだから。簡単で、しかも食べてみてびっくり!かなり手の込んだチャーシューの味がします。作ってみて『これはいける!』と感じたので、レンチンで簡単に作ったチャーシューを勝手にアレンジしてチャーハンに混ぜてみたら中華屋さんのあの味を再現できたのでレポしていきます。

材料 分量
豚バラブロック肉 250g
ひとつまみ
焼肉のタレ 大さじ5

(レシピは『家事ヤロウ!!!』公式アカウントより)

 実際に作ってみましょう! 普段はスーパーで売っていても使い方がわからなかった豚のブロックを初めて買ってきました。焼肉のたれ、塩ひとつまみで準備完了です。

『家事ヤロウ!!!』【レンチンチャーシュー】、10分で完成する満点レシピ! 豚バラブロックを自信満々で買うべしの画像1

 料理手順はこちら。

(1)豚バラブロック肉(250g)の両面をフォークで全体的に刺す

 両面にフォークを刺しておくことで味がより染み込みやすくなり、柔らかくなるそうなので、容赦なく全体的に刺しました。日頃のやるせない思いをフォーク一点に集中させて無心でブッ刺します。

『家事ヤロウ!!!』【レンチンチャーシュー】、10分で完成する満点レシピ! 豚バラブロックを自信満々で買うべしの画像2

(2)肉の両面に塩(ひとつまみ)をふり、すり込む
(3)耐熱容器に肉を入れ、焼肉のタレ(大さじ5)をかける
(4)ラップをして電子レンジ(500W)で5分加熱

 豚ブロックを耐熱容器に入れて、焼肉のたれををかけたら、ラップをして電子レンジで5分加熱します。

『家事ヤロウ!!!』【レンチンチャーシュー】、10分で完成する満点レシピ! 豚バラブロックを自信満々で買うべしの画像3

(5)肉を裏返し、同じく5分加熱

『家事ヤロウ!!!』【レンチンチャーシュー】、10分で完成する満点レシピ! 豚バラブロックを自信満々で買うべしの画像4

(6)食べやすい大きさにカットしたら完成!

 約10分ちょっとの調理時間でチャーシューができるなんて、にわかに信じがたいのですが、レンジから取り出した豚ブロックはまさしく「おいしそうなチャーシューの匂い」を全面的に醸し出していました。

『家事ヤロウ!!!』【レンチンチャーシュー】、10分で完成する満点レシピ! 豚バラブロックを自信満々で買うべしの画像5

 食べやすい大きさにカットして、レシピには書いていませんでしたが、レンジから取り出した皿に残っている豚の肉汁と焼肉のタレが混ざっている汁をかけて完成です。

『家事ヤロウ!!!』【レンチンチャーシュー】、10分で完成する満点レシピ! 豚バラブロックを自信満々で買うべしの画像6

 加熱後、断面をチェックしてピンク色であれば再度加熱する、とインスタグラムに書かれていましたが、食べやすい大きさにカットして確認したところ、完全に火が通っていたので食べてみます!

『家事ヤロウ!!!』【レンチンチャーシュー】、10分で完成する満点レシピ! 豚バラブロックを自信満々で買うべしの画像7

 食べる前は、豚が硬くなってモゴモゴするのでは? と思っていましたが、全くそんなことはなくフンワリ柔らかい。しっかり焼肉のタレの味が染み込んでいて、レンチンだけで完成したとは思えないクオリティーです。 

 これは、そのまま食べるのは勿体なさすぎる。ということで、私と違ってササッと料理ができる夫に頼んで、レンチンチャーシューを入れた簡単チャーハンを作ってもらいました。これが、めちゃくちゃ相性が良くって、思わず溜息が出るうまさ! 「創業60年の老舗中華料理屋のチャーハン!」と勝手に名付けたくなってくる。

 そのまま食べるのも良いですが、何かとアレンジしてさらにおいしく味わいたくなる簡単レシピでした! ラーメンにのせれば本格チャーシューメンになるということなので、次回はラーメンで味わいたいと思います。総評価は迷いなく満点です!

【総評】
もう一度作りたい度:★★★★★
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★★★
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★★(レンチンだけとは思えないほど柔らかいので子どもにもOK)