• Mon. Jul 4th, 2022

HiHi Jets・高橋優斗、「恋愛で揉めた」過去を明かしファン驚嘆! 暴走発言で炎上も

 ジャニーズJr.内ユニット・HiHi Jetsがパーソナリティを務めるラジオ番組『HiHi Jetsのラジオだじぇっつ!』(JFN系)。6月10日放送回では、メンバーの高橋優斗が10代の頃の“色恋沙汰”について言及し、ファンの間で話題になっている。

 この日は、高橋と猪狩蒼弥が出演。「クラスの集合写真を撮る時に1人か2人は寝っ転がる男子がいる」といった内容のお便りを紹介すると、高橋はその理由について「カッコいいからでしょ」と推測した。「あれがある写真は良いクラス」と持論を語った上で、「(自分も)やったことはあるけど。毎回じゃないよ。良いクラスの雰囲気じゃないと。たぶん俺、中学3年生とかやってないんじゃないかな?」と振り返った。

 これを聞き、猪狩が「あんまり良いクラスじゃなかったんだ。最終学年にして」と驚くと、高橋は「仲が良い友だちとか、別クラスにいたりとかさ。しかも俺さ、野球部のピッチャーと同じクラスだったんだけど。今は仲直りしたんだけど、当時、クッソ仲悪かったわけよ。死ぬほど仲良くなかったのよ」と告白。

 猪狩が「それは野球のことで? それは関係なく?」「プライベートで馬が合わなかったのか、野球のことで揉めてたのか」と踏み込んだところ、高橋は「うーん、まあ野球……なのか……」と言葉に詰まる場面も。最終的には「いや、なんだろうな(笑)。うーん、恋愛かなあ(笑)」とぶっちゃけ、2人で爆笑していた。

 高橋は2015年5月、高校1年生の頃にジャニーズ事務所に入所しているため、猪狩は「入所前だからな」とフォロー。それでも、再び高橋が「うーん、恋愛かなあ……」とつぶやくと、猪狩は「恋愛か、ごめん。ごめん」と反省し、それ以上、話を広げることはなかった。

 こうした赤裸々トークに対し、ファンからは「恋愛でピッチャーと仲悪くなったって、ゆうぴ正直すぎるでしょ」と驚くような声もあるが、「ピッチャーと仲が悪かった原因について『恋愛かな』と言ったところで大笑いした」「ゆうぴが入所前にピッチャーと揉めた話、気になるけど言わなくていいよ(笑)」などと、“入所前”の出来事とあって、ほとんどの人は笑って受け止めていたようだ。

 一方で高橋といえば、最近はその言動が物議を醸すこともある。例えば今年1月、情報バラエティ『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に生出演した際は、番組レギュラーで事務所の先輩にあたるHey!Say!JUMP・有岡大貴の名前を呼び捨てにしたほか、タメ口を使う場面もあり、ジャニーズファンの間で「失礼すぎる」などと大炎上した。

「また、6月9日にYouTubeの『ジャニーズJr.チャンネル』で生配信を行った時も、共演者のAぇ!group、IMPACTorsへの対応やイジりに非難の声が集中したばかりです。高橋は同配信でMCを務めていたのですが、そこまで深い関係性ではないにもかかわらず、先輩であるAぇ!group・草間リチャード敬太を『リチャ』とあだ名で呼んだほか、同グループの正門良規の私服を『ダサい』『結構ヒドい』と、こき下ろす場面もありました」(ジャニーズに詳しい記者)

 配信中、高橋本人も「暴走発言しすぎて『ゆうぴ、ちょっと発言気をつけな』ってよく言われる」と話していたが、視聴者の間では「高橋優斗はMCとして落ち着きがなさすぎ。はっきり言って向いてない」「人をバカにして笑いを取るスタイル、なんとかならないの?」「優斗の空気読めなさがヤバイ。相変わらず失言多いしヒヤヒヤする」などと、大不評だった。

 今回のラジオでの話題は、好意的に捉えるファンも多かったが、今後も“暴走発言”には十分に気をつけてほしいものだ。