• Tue. Jul 5th, 2022

嵐・櫻井翔、食事会でKing&Prince・岸優太に「悪影響」与えた言葉とは?

  嵐の櫻井翔とお笑いタレントの有吉弘行がMCを務めるバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)。6月16日放送は、ゲストにKing&Princeの神宮寺勇太と岸優太が登場した。

 夜会ハウスを訪れた2人は大緊張の様子で、櫻井は「神宮寺が緊張するっていうのはわかるんだけど、岸は連絡先も知ってるし、プライベートでも会ったことあるし」と、緊張する理由がわからないと、ガチガチの岸を前に困惑。

 同じく出演者のみちょぱが、「仲は良いんですね?」と聞くと、櫻井は「仲は良くないよね」ときっぱり。岸も「良くない……僕から(仲が)良いって言っちゃったらちょっとあれなんですけど」と戸惑いつつ、「でも (Sexy Zone・菊池)風磨くんと櫻井くん、仲良いじゃないですか。それで、風磨くんに僕を紹介していただいて、櫻井さんと3人で食事会が実現したことがあって」と告白した。

 この、櫻井「さん」呼びに反応したのが有吉。「ジャニーズ、みんな『くん』なのに『さん』なの?」と気になったようで、岸は「そうなんですよね~。櫻井“さん”なんです」と、どうしても「さん」呼びになるとのこと。

 一方、『VS魂 グラデーション』(フジテレビ系)で共演している嵐の相葉雅紀については、相葉「くん」と呼んでいるという。しかし、櫻井については「なんか『くん』でいけないんですよね。ニュースとか見てると、『くん』でいっちゃっていいのかな? みたいな」と迷いがあるとか。

 一方、一度だけ実現した食事会は、菊池から「人生勉強になるから。絶対行っておいて損はないから」と誘われたという。しかし櫻井によれば、「俺の記憶だと、(King&Princeが)初めて『紅白(歌合戦)』出るから、12月31日が本番だから、その前かな。27(日)とか28(日)にご飯行った」とのこと。この言葉に岸は「確かに大事なお仕事があった気が……」とまさかの曖昧な記憶で、ハウス内を爆笑させていた。

 しかし、岸は「すごいお店だったのを覚えてます。話したことももちろん覚えてます!」と主張。櫻井からその時に「できないことはできないってちゃんと言え」と言われたといい、岸の座右の銘にしているとのこと。岸は「今までの自分はできる風情を出して、こなしてきたんですよ」と言い、この言葉を聞いてから改心したとのこと。

 続けて、「だから神宮寺は『僕ができない』って言ってる現場にいっぱい遭遇してますね」と話したが、有吉は「なんでもできないって言ってない?」と爆笑。岸の話しぶりを聞いた櫻井は、「ちょっと悪影響だったかな」と苦笑い。「知らないことをさも知ってるふうにするとか、できなそうなことできるっぽくやっちゃうと、後々つrいよって話をした記憶はあるんだけど……」と、困惑していたが、岸は「本当に勉強になったんで」と感謝していた。

 この日の放送に視聴者からは、「わかってるんだかわかってないんだかわからない岸くん面白すぎる」「あの櫻井君も岸くんに振り回されてる」「すぐ『できない』って言うようになったの笑った」という声が集まっていた。