• Mon. Jul 4th, 2022

Sexy Zone・中島健人、メンバーとの“下ネタMAXの打ち合わせ”内容明かす! 「4人そろって疲れてた」

 Sexy Zoneメンバーが交代でパーソナリティを務めるラジオ『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)の6月13~16日の放送回に中島健人が登場。13日は、Sexy Zone初の“下ネタMAXの打ち合わせ”について明かした。

 この日、リスナーから今月1日にリリースされたアルバム『ザ・ハイライト』に収録されている楽曲「Freak your body」の歌詞について、「えちえちすぎる」とメッセージが寄せられた。

 すると中島は「多分ね、これ俺らが打ち合わせのときに、本当に多分4人そろって疲れてたんだろうね」と切り出し、「下ネタMAXの打ち合わせだったのよ。エロさMAXの“ド下(しも)”打ち合わせだったんだよね。俺もそうだし、菊池(風磨)もそうだし。で、それに乗せられた(佐藤)勝利と(松島)聡くん」と、全員が妙なテンションになっていたことを告白。

 さらに、「なんかもう勝利も楽しくなっちゃうとさ、歯止め利かないタイプじゃん」「聡くんは遠慮しながらも、やっぱちょっと鼻の下伸びてるし」「菊池に関してはさ、俺のエロに対抗しようとして、また“下ネタの剣”を俺にふりかざしてくるじゃん?」と、メンバーそれぞれの様子についても説明した。

 そして「俺はそこでさ、俺の下ネタの剣を“卍解(ばんかい)”するわけ。そこでまあ、“尸魂界(ソウル・ソサエティ)”みたいなね。そういう感じになっていくわけ(笑)」「意味わかんねぇ、ほんとに(笑)」と、テレビアニメ化も果たした人気漫画『BLEACH』(集英社)に登場する技名を交えつつ、会議の様子を爆笑しながら回顧。

 「『Sexy Zone初のえちえち会議』って記事が出てもしょうがないくらい。ほんとにもう『男子ってくだらねー』って思うくらいの勢いで、“お下MAX”の打ち合わせをした結果、この曲が生まれたんですよ」と、楽曲誕生の背景を明かしたのだった。

 なお、「Freak your body」の詞は、Sexy Zoneの5枚目シングル「バィバィDuバィ~See you again~」の作詞を担当したKomei Kobayashi氏が手掛けているそうで、メールの送り主は「びっくりした」とか。中島も「僕らもね、最近知るっていう。『えっ、そうなの!?』って」と、かなり衝撃を受けたといい、「かっこいいっすよね、この曲ね。とても僕も好きです」とコメントしていた。

 この日の放送終了後、中島の発した「下ネタの剣」というワードがTwitterのトレンドランキングに急浮上。ネット上では「下ネタの剣がトレンド入りしていて面白すぎる」「えちえち会議ってどんな打ち合わせよ(笑)」「『Freak your body』の歌詞が直接的すぎて驚いたけど、えちえち会議で誕生した曲なのね!」「えちえち会議とか卍解とかしょーもなさすぎて笑った!!」などの声が集まっていた。