• Wed. Jul 6th, 2022

Snow Man・目黒蓮、深澤辰哉は「確かにリアコ」! 「結婚したいジャニーズ」1位に納得

 Snow Manメンバーがパーソナリティを務めるラジオ『不二家 presents Snow Manの素のまんま』(文化放送)。6月16日は、深澤辰哉と目黒蓮が登場し、深澤が雑誌の「結婚したいジャニーズランキング」で第1位に輝いた感想について語った。

 この日、メンバーが近況を報告したり、リスナーからのメールを紹介する「素のトーク」のコーナーに、「最近は忘れ物をしなくなりましたか。それともまだ忘れん坊さんですか?」という目黒宛てのメッセージが寄せられた。というのも、目黒は以前、雑誌で「小学生の頃にランドセルを学校に忘れたまま帰ってしまったことがある」と語っていたとか。

 これに深澤は、「昔と比べると、確かにめめ、あんまり最近(忘れ物)しなくなったね」と反応し、目黒自身も「しなくなったね(笑)」と発言。深澤いわく、以前は仕事現場に「帽子を置いちゃってたり、小さいバッグを置いちゃってたりとかあった」という。

 あらためて「ランドセルを(学校に)忘れるということがあるんだね」と深澤が驚いていると、目黒は「俺が一番びっくりしたよね」とコメント。本人も「もう覚えてない」ようで、「普通にランドセルを忘れて帰って、(学校に)取りに戻ったのかな」と話していた。

 そして話題が「ランドセルの色」になると、今年5月に30歳を迎えた深澤は、「小学生時代が結構前になるわけよ。もう20年ぐらい前になるのかな? その時は、黒だったやっぱり。定番の色しかなかった」と回答。一方、現在25歳の目黒の小学生時代は、ランドセルのカラーバリエーションが増えてきた時期だったそう。

 とはいえ、目黒も黒のランドセルを使っていたといい、「俺が小4、5ぐらいのときに、俺のお父さんがまあまあデカい英語が書いてある赤いステッカーを持ってて」「それを俺の黒のランドセルの真ん中に『これ貼ったら、お前超イケてるぞ』って」勧められたんだとか。そして、「貼っちゃえよ、ランドセルに」という父親の言葉につられ、「まじで? いっちゃうか!」と、大人の手のひらサイズほどの大きなステッカーを貼ったと回顧。

 このエピソードに深澤は、「めめの父ちゃんっぽいなぁ(笑)」と納得の様子。目黒は「ステッカー貼ってるやつとかいないから、次の日とか俺、めっちゃ恥ずかしかった」と当時の心情を振り返りつつ、「でも、1~2日で慣れて。俺、ランドセルのど真ん中にずっとステッカー貼ってた」と懐かしそうに語った。

 その後、目黒は、深澤辰哉が雑誌「ポポロ」2022年7月号(麻布台出版社)の「読者が選ぶ結婚したいジャニーズランキング」で、King&Prince・平野紫耀やHey!Say!JUMP・山田涼介ら“王道イケメン”を抜き、第1位に輝いたことに対する祝福メールを紹介。

 「本当におめでとうございます。ジャニーズイチの“リアコ枠”だと、Snow Manファンの間では有名なので驚きはなかったですが、ほかのジャニーズグループのファンの友人はとても驚いていました(笑)」というメッセージと共に、「メンバーのみなさんは、深澤くんが“リアコ”だと思ったことはありますか?」という質問が寄せられた。

 このアンケート結果に、深澤は「やっとかって感じですね、正直」とおどけつつも、「“リアコ”ってのが正直、意味がよくわからないんだけど、1位に選ばれたってことはすごくうれしいですよね」とコメント。すると、目黒は「なんかカンペ出してんだよな」と、ラジオブースの外で2人の様子を見守っていたメンバーの佐久間大介について言及し、「70代限定アンケートじゃないの?」という文字を読み上げた深澤は即座に「違うのよ、そんな絞らないでしょ。もっと幅広いよ」とツッコミ。

 そしてあらためて「これはすごいうれしいことですよ」と喜ぶと、目黒も「確かに、リアコかもね。優しく包み込んでくれるような感じ。で、やっぱり面白いんですよ」「面白いのは、モテ要素の中で結構大きいと思ってて」と持論を展開。さらに、「面白かったら、いくら一緒に長く居ても飽きないから。だから、俺は(ファンが)言ってることわかるなってっ感じ」と言い、「めめに言ってもらえるのうれしいな」と深澤は喜びを爆発させた。

 なお、「リアコ」は「リアルに恋してる」の略で、芸能人や二次元キャラクターなど、手が届かないような存在に“本気で恋している”ことを示すオタク用語だが、深澤は「リアルにいそうってこと?」と、いまいちピンときていない様子。目黒は「そういうことでもあるんじゃない?(笑)」と同意しつつ、「リアルな恋が想像できやすいっていうことなんじゃないですか?」「みんなが結婚したいと思ってるわけよ、ふっかさんと」と補足した。

 すると深澤は、「応援してくれるファンのみんなが彼女であり、恋人であるので」とアイドルらしいセリフを吐き、「やっぱり平野も、山ちゃんとかもいたわけだから。そこで選んでいただけるっていうのは……ありがとうございます」とあらためてファンに感謝。目黒は「ふっかさんがモテる理由、俺、めちゃくちゃわかるよ! めっちゃわかる! 共感!」と、アンケート結果にあらためて納得していた。

 この日の放送に、リスナーからは「めめパパ、豪快だね」「新たなる目黒さんのお父様伝説爆誕」「さすがめめパパ!」などのほか、「ふっかさんリアコの意味良くわかっていなかったんだ。めめに教えてもらってるの可愛い」「やっぱり自他ともに認めるモテ具合なんやな」などの声が集まっていた。