• Mon. Nov 28th, 2022

嵐・二宮和也、“風水”に興味アリ!? Sexy Zone・菊池風磨は「毎日トイレ掃除する」

 嵐・二宮和也の冠バラエティー『ニノさん』(日本テレビ系)。7月10日放送回には、お笑いトリオ・3時のヒロインから福田麻貴とかなで、女優の高岡早紀が登場した。

 番組冒頭、進行役のお笑い芸人・陣内智則に高岡の印象を聞かれた二宮は、「ずっと少女で、ずっとちょっとエロい」と返答。また、番組レギュラーのSexy Zone・菊池風磨も「言葉選ばずに言うと、本当にエロいなっていう目で見てます」と語り、高岡から「(自分のことを)知らないでしょ?」と言われ「いやマジで知ってます!」と必死にアピールしていた。

 一方、高岡は二宮に対するイメージについて、「戦争映画によく出ていて……」とコメントし、二宮は手を叩いて大爆笑。菊池は「街中のインタビュー(のような答え)」とツッコんだ。

 そんな中、ゲストの今一番気になるものを番組側が調査する「ゲストご所望リサーチ!」コーナーでは、高岡が「風水」に関する情報をリクエスト。今まで自分の好みで家具を配置をしており、「自分の気持ちがいいってだけでやってるので、(風水的には)実際どうなのかな」と気になっているそう。

 そこで、スタジオには風水師・宙SORAさんが登場。宙SORAさんによると、もともと「風水」とは、古代の中国で生まれた“目に見えない気を使って、家の中をプラスの気で満たす”という開運法だとか。今回は風水の基礎知識を学ぶため、AとBの2枚の家の中の写真から、どちらが風水的にはいいのかを選ぶ「運気がいいのはどっち? 風水テスト」を出演者全員で行うことに。

 1、2問目で「生花のほか、入り口の正面を避けて鏡を置く」「高級ホテルやモデルルームをイメージして間接照明を置く」など、玄関とリビングの運気アップ方法を学んだ後、3問目でトイレに関する問題に挑戦。Aはブラウンの無地のトイレカバーとマット、壁には風景画が飾られ、Bはグリーン地に花柄のトイレカバーとマットに、動物の写真やカレンダーが飾られていた。

 高岡がBを選ぶ中、ほかの出演者たちはAをチョイスし、二宮は「予定とか決めていたものを、水で流してしまう系なんですよ、私の風水によると。できればカレンダー置いて欲しくない」と予想。また、「僕、トイレ本当に好きなんで、毎日掃除するくらい」と明かした菊池も、「本当はカバーもないんですよ、うち。毎日(便座を)拭いちゃうんで逆に邪魔みたいな。だから、よりシンプルなAで」と解答理由を説明した。

 その結果、二宮の予想が的中し、運気が上がるのはAであることが判明。宙SORAさんは「ニノさん、正解です」と語り、トイレにカレンダーを置くと、「スケジュールや仕事、予定が流れていったり、不浄な場なので、そこでスマートフォンでメールを返したりするのも後々トラブルになる」と解説。「トイレでのお仕事は、絶対に厳禁」だという。

 この日の放送に、ネット上では、「ニノちゃん結構風水詳しい」「バッチリ当たっててさすが」「風水のお話めっちゃちゃんと聞くじゃん。興味あるのかな」「毎日トイレも掃除する風磨くん……偉すぎる」「風磨くんトイレも毎日掃除してるって、それで風磨くんの運気が上がって飛躍してるのかも」などのコメントが寄せられていた。