• Fri. Dec 9th, 2022

嵐・二宮和也、自身のトークスキルに自信ナシ? 「上手だと思ってないんだよな」

 嵐の二宮和也がパーソナリティを務めるラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)。7月17日放送回では、自身のトーク力について話した。

 きっかけとなったのは、この日紹介したメール。「しゃべりに自信がありません。二宮くんはしゃべり上手で、『マイファミリー』(TBS系)の現場でもずっとしゃべっていたそうですが、どうしたらうまく話せるようになりますか?」という内容だ。

 これに二宮は、「でも俺、仕事でしか話せないんで」ときっぱり。仕事以外でしゃべることは少ないそうで、さらに「俺も(自分のしゃべりが)上手だと思ってないんだよな。勘違いされる時は勘違いされるし、自分の思ってることが100%伝わることはあんまりない」と、自分のトークスキルに自信があるわけではないという。

 なお、「上手に話せるようになる方法」については、「なんでもそうですけど、自分の好みに合った人の話を聞いてると、うまくなっていきますよね。その人になっていきますよね」と、お手本を見つけるようにアドバイス。

 「この人の話面白いな、この人頭いいな」と思う人の動画を長い時間見ることで、自分のしゃべりもその人に似てくるとのこと。それと同じこととしてモノマネ芸人を挙げると、「多分見てれば見てるほどその性質に寄っていく」と説明。その人そのものにはならないが、動画を繰り返し見ることで、話し方を真似できると話していた。

 一方、二宮はドラマ『マイファミリー』の現場でずっと話していたことについて、「『ずっとしゃべって』って言われただけで、(周囲から)『面白い』ともなんとも言われてないですからね?」と告白。「評価もなく、面白いも面白くないもなく、『ずっとしゃべってましたね』だけ」と苦笑いしていたのだった。

 この日の放送にリスナーからは、「上手とは思ってないけど、しゃべるのは得意なんだろうな」「こんなにトーク面白いのに自分ではうまいと思ってないのか!」「ニノの話で何度爆笑したかわからない」という声が集まっていた。