• Wed. Aug 10th, 2022

『バチェロレッテ2』、あの経営者が波乱を起こす!? “顔”で選ぶ「気になる3人」

いい運勢も悪い運勢も、すべては「顔」に表れている!? 顔立ちや表情から性格、気質、才能を見抜く「観相学」を用いた占いを行う岡井浄幸氏に、今ノリにノッている芸能人の運勢を徹底鑑定してもらいました!

 婚活サバイバル番組『バチェロレッテ・ジャパン』(Amazon Prime Video、以下『バチェロレッテ』)のシーズン2が7月7日から配信を開始し、ネット上で話題沸騰中です。

 同番組は、社会的成功を収めた男性(バチェラー)を、女性陣が奪い合うリアリティー番組『バチェラー・ジャパン』(2017年~)の男女逆転バージョン。『バチェロレッテ』シーズン2では、起業家・尾崎美紀さんをめぐり、17人の男性が“婚活サバイバル”を繰り広げています。

 そこで今回は、岡井先生が参加男性17人の顔や表情をチェックし、「気になる人」を3人選抜。なぜ「気になる」のか、その理由も教えてもらいました!

『バチェロレッテ2』一番モテる顔は佐藤マクファーレン優樹

 佐藤さんが気になる理由は、17人の中で一番“モテる顔”だと思ったからです。そのポイントとしては、額がとても広いこと。頭脳明晰で抜群の行動力があり、常にグローバルな物の見方ができる方だとお見受けしました。

 一見、大胆そうに見える方ですが、感性が豊かで繊細な気遣いもできるはず。表情などからは、気性が穏やかで、人を愛することも、相手からの愛情を受け入れることもできる方だとわかります。

 佐藤さんはプロバスケットボール選手で、現在29歳だそうですね。特に30代以降は、スポーツの世界のみならず、さまざまなジャンルで活躍できそう。今後は仕事運も上がり、それに伴って、金財運にも恵まれるでしょう。

『バチェロレッテ2』結婚にふさわしい顔は小出翔太

 17人の中で結婚を前提として相手を選ぶなら、小出さんがいいですね。小出さんは俗に言う“濃い顔”で、こういうお顔の方は、「優しさに欠ける」といったイメージを持たれがち。しかし、これまでの鑑定を振り返ると、根本的に優しい性格の方が多いのです。

 目などを見ましても、感性が豊かで、理想を追い求めるロマンティックな方だと思われます。意外と地味な性格ですが、実は常識破りの発想や、挑戦意欲を持っていることでしょう。

 気性も穏やかで、周りとの調和を大切にする方のようなので、結婚を考えるなら、小出さんが一番ふさわしいのでは。また、これから仕事運と金運が上がっていくようなので、さらに素晴らしい経営者として活躍を続けると思います。

 3人目の気になる男性は、田村さん。17人の中で、良くも悪くも彼ほど“自分らしく生きている”人はおらず、そこがとても気になりました。

 田村さんお顔から見えてくる素質や性格と、ご自分で理解している性格が、どうやら少し異なる様子。自分自身の良さを見失っていたり、不得意なことを「長所」だと思い込んでいるような部分が見えるので、まずは自分を正しく理解してほしいですね。それができれば、表情などの自己演出も素晴らしく変わり、さらに“輝くいい顔”になると思います。

 一方、田村さんは額が異常に広く、頭脳明晰でしっかりと行動に移せる方のようです。常にスケールの大きなことを考える“成功者の目”を持っているだけでなく、鼻からは健康運や金財運の良さも感じられます。このように、顔から見えてくる運勢はもともと良いので、自分を深く知ることことが、運命を好転させるきっかけになるでしょう。

 現在33歳の田村さんですが、今調子に乗ると、50歳以降、少し波乱が起こりそうです。その点に留意すれば、幸運な人生を長く継続できるはずです。

岡井浄幸(おかい・じょうこう)
共立女子大学家政学部食物学科卒業後、明治乳業中央研究所、財団法人国際科学振興財団などを経て、2006年より「嘉祥流観相学会」導主である藤木相元氏に師事し、修行開始。07年には、高野山真言宗にて得度。現在、一般社団法人「嘉祥流観相学会」代表理事・大導師として、観相学、姓名学、開運脳メイクのアドバイス、およびアドバイザーを養成中。企業などでの講演、テレビ、ラジオ等にゲスト出演等を行う。