• Wed. Aug 10th, 2022

小倉優子、「勉強のやり方が悪いと判明」投稿に疑問の声! ネット上は応援より懸念?

 タレントの小倉優子が、7月26日に自身のインスタグラムを更新。現在、早稲田大学教育学部への進学を目指し、猛勉強中の小倉だが、その投稿内容がネット上で物議を醸している。

 小倉はこの投稿で、「今日は、西岡壱誠先生の授業の日でした」と切り出し、“現役東大生作家”として多数の著書を持つ、西岡壱誠氏に勉強の指導を受けたことを報告。続けて「(受験まで)残り半年となりましたが、私の勉強のやり方が効率が悪いと判明し、今日から進み具合を西岡先生に送ることになりました」「今日の授業では、もっと客観的に見ることなどを教えてくださった」などと、今後の方針や授業内容にも触れていた。

「今年2月から、TBS系のバラエティ番組『100%!アピールちゃん』内の企画『3児のママ小倉優子、早稲田大学教育学部への道』に出演し、早稲田大学教育学部の受験に向けて勉強を開始した小倉。同企画では、西岡氏のほか、教育系YouTuber・葉一ら、さまざまな講師陣が小倉の勉強をサポートしていますが、進捗は思わしくない様子。7月11日放送回で、小倉は全国模試で昨年出題された英語の問題に挑戦したものの、100点満点中20点という結果に終わり、早大合格可能性がかなり低い“E判定”となっていました」(同)

 今回のインスタ投稿には、「応援してるから頑張って!」「やればできる! 合格祈ってます」と応援コメントが多数寄せられているものの、ネット上には「今さら勉強効率の悪さに気づいたの?」「講師たちは今まで何やってたんだろう……」といった疑問や、「無理しているように見えるので、志望校を変えたほうがいいのでは?」「そもそも、勉強に向いている環境じゃないと思う。今はどんなに頑張っても難しい気がする」などと、厳しい意見も散見される。

「というのも、小倉は現在、2歳、5歳、10歳と3児の母親である一方、2020年3月には夫との別居が発覚。現在も離婚しておらず、“ワンオペ育児”を続けながら、勉学に励んでいる状態なんです。『100%!アピールちゃん』の中では、朝4時に起きて勉強をしていると明かしたこともあり、ネット上では『育児と勉強の両立は大変だと思う』『頑張りすぎて体を壊しそう』といった心配の声も少なくないです」(同)

 実際、小倉は5月30日付けのインスタで「先週は身体が重かった」「不調の原因は、胃腸が疲れているからと教えてもらい」などと、体調不良を示唆したことも。この投稿に対しても、ネットユーザーからは「あんまり無理しないでくださいね」「受験も大事だけど、お子さんのためにも体調に気をつけてください」といったコメントが寄せられていた。

 こうした声を見る限り、小倉の努力を応援したいものの、育児と勉強の両立に懸念を抱いてしまう……といったネットユーザーは多い様子。西岡氏が小倉に伝授したという効率の良い勉強方法で、少しでも早稲田大学の合格に近付けるだろうか?