• Wed. Aug 10th, 2022

Snow Man・向井康二、「一重いじり」でファンショック! 『ドッキリGP』『オールスター感謝祭』続き“炎上”発言

 7月27日にSnow ManのYouTubeチャンネルが更新され、上智大学院修了の阿部亮平がメンバーに問題を出題する企画「阿部ちゃん先生」が久しぶりに復活した。ジャニーズJr.時代からYouTubeなどで行ってきた企画とあって、Twitterですぐさまトレンド入りを果たすほど大きな話題に。その一方で、向井康二の発言に批判が続出している。

 物議を醸しているのは、4時間目の歴史の授業での1コマ。「邪馬台国の女王・卑弥呼の特技は?」という問題が出ると、メンバーからは笑い声が漏れ、「これ大喜利になるよ」(岩本照)「これって習いました?」(渡辺翔太)と戸惑っている様子だった。

「その後、渡辺が『ハイキック』目黒蓮から『さいほう』と珍解答が出る中、向井は『卑弥呼さんって美しいで有名やったんで、美しいイメージがあるの、僕は』と話し、『男を寄せ(つけ)ないために』『一重にする』とコメント。『実際はこんな感じなんだけど、男が来た時にめんどくさいなと思ったら……』として、“一重の卑弥呼”とパッチリ二重の2バージョンのイラストを公開。メンバーは大爆笑で、目黒は『康二が得意なやつじゃん』と返し、向井も一瞬で目元の印象を変えるような仕草をしていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 動画を見た視聴者からは、「一重はブス、男が寄らない……。向井くん、Snow Man全員の総意みたいでめちゃくちゃ傷ついた」「大好きなアイドルに一重を笑われて、つらい」「向井くんのこともSnow Manのことも嫌いになりたくないけど、一重がコンプレックスの自分はかなりショック」と悲しむ声が続出。「向井康二が一重いじりをしててガッカリ。女性の外見をイジっていいと思ってるんだね」「向井の“一重は男を寄せつけない”発言は明らかな女性蔑視」などと批判のコメントも噴出している。

 また、目黒が「さいほう(裁縫)」と予想した場面で、佐久間大介が「女子力!」と食いついたことから、深澤辰哉も「たけぇな~、女子力」と同調。こうした流れを含めて、「佐久間くんの『女子力』発言のほうが気になった」「向井の二重じゃないから男が寄りつかないという表現も、佐久間の裁縫=女子力も時代錯誤」との意見や、「編集でカットしなかったスタッフや笑っていたメンバーも同罪」「この動画を公開してもいいと判断したスタッフもおかしい」とのコメントも見られ、編集サイドへの怒りの声も上がっている。

「ファンの中には、二重まぶたを一重に変える向井の特技を披露するための発言だった擁護する人もいて、『メンバーも「康二が得意なやつ」と言っていたし、発言だけ切り取るのは悪意がある』『康二くんがいつもの顔芸をやるために言ったんだろうなと思った。言葉を縛りすぎたら面白くなくなっちゃう気がする』との声が見受けられますが……」(同)

 関西出身の向井は、率先して笑いを取りに行く“お笑い担当”のポジション。バラエティ番組『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系)や『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)にもレギュラー出演しているが、以前からたびたび言動が波紋を呼び、“炎上”を繰り返してきた。

 例えば、昨年12月放送の『ドッキリGP』内で“朝ドラ”ことNHK連続テレビ小説のオーディションを受けたと告白しつつ、「リモートやったんですよ。結構長いセリフやったので、僕はホワイトボードに書いて、それをこっそり見ながらやりましたけどね」「(結果は)落ちました」と発言。

 朝ドラは『おかえりモネ』『カムカムエヴリバディ』とジャニーズタレントの出演が続いていただけに、ネットユーザーは「台詞のカンニングをしたって堂々とテレビで言っちゃうとは。ジャニタレが出演してるからなおさら残念」「不真面目なジャニーズにはガッカリ。ジャニーズ全員がカンニングしてると思われる」とドン引きしていた。

 また、今年3月の特番『オールスター感謝祭’22春』(TBS系)にて、事務所の大先輩である嵐・二宮和也が「重圧アーチェリー」に挑戦する際、向井は「二宮くんはこういう時、たぶんですけど、外しそうな気がします。でも今日は僕たちがいるんで、決めてほしいです!」とコメント。嵐ファンの怒りを買ってしまった。

 後に、二宮は自身も参加するYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」の概要欄でこの騒動に言及。「#112【史上初】聖地巡礼を本人がやってみた」(3月27日公開)で、なにわ男子・西畑大吾を経由して、向井から「アーチェリーの時に僕が余計な事を言ってしまい、失礼しました」と謝罪があったことなどを報告。二宮がフォローした効果もあり、向井へのバッシングが収まったという経緯がある。

 一部のSnow Manファンですら、「向井くんは頭の中で一度考えてから発言してほしい」「康二については、正直に言ってファンでも擁護できない失言が多すぎて困る」と願っているが、こうした切実な思いは向井に届いているのだろうか?