• Wed. Aug 10th, 2022

Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、「おい豚野郎」と罵倒! 錦鯉・渡辺隆がデレデレに

 Hey!Say!JUMPの冠バラエティ番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)。7月30日の放送には、ゲストにお笑いコンビの錦鯉が登場した。

 今回は、ゲストをテーマにしたオリジナルバトルで対決する恒例企画「gスポーツ」を実施。伊野尾チーム(伊野尾慧、高木雄也)と薮チーム(薮宏太、知念侑李、有岡大貴)に分かれて対決することになった。

 第1試合の「超無茶振り!4コマ漫画作り対決」は、錦鯉・長谷川雅紀が考えた“1コマ目”に続く3コマをJUMPメンバーが考えて面白さを競うというもので、薮チームが勝利。続く第2試合では、錦鯉・渡辺隆が愛するバーチャルYouTuber(VTuber)になりきる「VTuberなりきり対決」が行われた。

 チームを代表して、薮と伊野尾がVTuberに挑戦することになり、誰でも簡単にバーチャルキャラクターになれるアプリ「SHOWROOM V」を使用して対決。VTuberとしてかわいらしく振る舞うだけでなく、“ドM”だという渡辺の「思いっきり罵倒されたい。僕の人格を潰してほしい」という希望に応えることが、勝利のカギとなった。

 一方、進行役の中島裕翔は、「渡辺さんって、掘ったらやばいね」とポツリ。そんな中、伊野尾は黒髪で制服を着たVTuberに扮し、「はじめまして。生搾り系VTuber、生搾りメロンです。生メロって呼んでください!」と、ウインクをしながら自己紹介。年齢は「採れたて3日目です!」、趣味は「パチンコです。ごめんなさい、間違えちゃった。特技は生搾りです!」などとトークした。

 その後、「おい豚野郎! 豚野郎がなに口開いているんだ! そんな奴は生搾りしてやるぞ!」と罵倒すると、渡辺は「かわいい!」とデレデレ。伊野尾がゆっくりと画面内で動く不思議な仕草にもスタジオは盛り上がり、渡辺もどハマりした様子。

 対する薮は、茶色ブレザーに赤リボンの制服を着た黒髪の女性VTuberとして登場。「どんな時でもポジティブ女子。いただきキラリです!」と自己紹介し、東京・小金井市出身で「特技は一番星を見つけること! ポジティブだし」と話していた。また、渡辺のことを「M-1チャンピオンになったからって調子に乗るんじゃないよ! このドM-1チャンピオンが!」と罵倒。これには渡辺も「ちょっと癖になりそう。ちょっとね、楽しいわ」と大喜びしていた。

 なお、判定は伊野尾扮する生搾りメロンに軍配が上がり、渡辺は「即戦力は生メロちゃんかなと思いました。ちょっと今日帰って、生メロちゃん検索しちゃうかもしれない」と高評価。さらに、「生メロちゃんのデビューを僕は切に願っています」と語ると、伊野尾は「ホントですか? 全然あの、1時間5万円とかもらえればやるんで」と、リアルな金額を出しつつ提案。「全然払いますよ」という渡辺に、中島は「やめなさい!」とツッコんだのだった。

 この放送にネット上では、「生搾りメロンちゃん超カワイイ! デビュー待ってます!」「伊野尾くんって、キャラ作りの天才だよね」「生メロちゃん、1時間5万円は高すぎる(笑)」などのコメントが寄せられていた。