• Wed. Aug 10th, 2022

 長寿バラエティ『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)内で放送されている「グルメチキンレース ゴチになります!」にレギュラー出演中のNEWS・増田貴久。

 昨年12月放送の『ぐるぐるナインティナイン 今年中にスッキリさせよう クビは誰だ?結果発表は生放送 大精算SP』では、“クビ候補”だった増田が奇跡の逆転を果たし、現在の「グルメチキンレース ゴチになります! パート23」でも奮闘を続けている。ジャニーズ事務所の先輩・後輩から受け継いだ仕事とあって、本人は「ズルしてでも生き残りたい」という切実な思いがあるようだ。

 同コーナーは、出演者たちが料理の値段を予想しながらオーダーしていき、最終的に設定金額から最も遠かった人物が全員分の食事代を奢るという人気企画。総支払額の結果によって“クビ”制度があり、もともとはTOKIO・国分太一が初期メンバーの1人として19年間出演していたが、2017年末の放送をもって卒業。その後、国分と入れ替わる形でSexy Zone・中島健人が参加した。

 この“ジャニーズ枠”の3人目となった増田は、20年1月の「グルメチキンレース ゴチになります! パート21」より、モデルで女優・本田翼とともに新加入。「パート22」では最終戦前に最下位だったため、俳優・松下洸平、千鳥・ノブと同じくクビ圏内だったが、増田は最後で1位に着き、残留が決定。松下と、モデルで女優・中条あやみがそろって卒業した。

 8月4日現在、番組公式サイトに掲載されている「ゴチレギュラー 総支払額」の欄を見ると、増田は今期も危機に瀕しているようだ。1位は14万7,814円のナインティナイン・岡村隆史で、すでに52万1,414円を支払った増田は、最下位の第6位となっていた。

 そんな増田が、KAT-TUN・中丸雄一、フリーアナウンサー・宮島咲良とパーソナリティを務めるラジオ番組『増田貴久・中丸雄一のますまるらじお』(MBSラジオ、8月3日放送)で、「ゴチ」に対する本音を吐露。

 「小さい頃から見ていて、出演してみたかった番組」はあるかというお便りを紹介した流れで、中丸が増田に「出てうれしかった番組とかあります?」と質問した。

 これを受け、増田は「結構全部さ、長寿番組みたいなやつはそうじゃない? 『ゴチ』に出た時もスゴい思ったけどね。だって、ちっちゃい時から普通に見てた」「自分が出るようなものじゃないと思って見てたのに、自分が横に座ってるって……不思議」と話しており、いまだにレギュラーであることに慣れていないとか。

 放送中は、出演者と一緒に料理の金額を予想する視聴者も多いだろうが、「あれ実際あそこ座ってみ? って話よ。全然わかんないから。だって俺ら基本的に、文字で見てるわけじゃん。食べ物のメニューの写真を見てないけど、テレビの放送的にはさ、頼んだ時にもう画が出てるじゃん、写真が。それはだいたい、いくらかわかるじゃない」と、文字だけで料理を想像するのは難しいと愚痴をポロリ。

 中丸が「情報がもう文字だけなんだ」と驚くと、

「文字だけ。何グラムとかも書いてないから。ムズいよね。頼んで来てみたら、スゴいトリュフ乗ってるとか。(イメージと違うということも)起きるね。難しい。まあでも、みんなうまいからね。みんなはできてるのに俺だけできてないだけなんだから。結局、俺がヘタなだけだから。条件一緒なのに。みんなも(料理の写真は)見てないのにうまいのよ。頑張りたいんだよね……。ほんっとに、どうにか、ズルしてでも生き残りたい」

と発言。衝撃的なコメントに、「ズルはダメ」(中丸)「それはダメです。正々堂々と」(宮島)となだめるも、増田はあらためて「本当、ズルしてでも生き残りたい。本当、どうにか」「正々堂々やってても負けてるから。ズルしてでも生き残りたい。みんな(はズルを)してないの。本当スゴい」と深刻そうにつぶやいていたのだった。

 7月28日放送の「ゴチ」には、増田の先輩にあたる嵐・二宮和也がゲスト出演。「NEWSってどうしたら売れますか? 嵐みたいに」と二宮に尋ねたところ、「増田に関しては、たぶん今がMAXです。『ゴチ』に出られている時点で、もう大概のMAXですよ」「さすがにこの枠は本当に頑張って死守しないと」と返されていた。

 増田は「もちろん、スゴいところにいさせてもらってますけど」と現状のありがたみを感じつつ、「MAXって言われるとなんかちょっと……。“伸びしろがない”みたいな……」とタジタジになっていたのだった。

 今後の終盤にかけて、前シーズンのようなミラクルを見せてくれることを願いたい。