• Wed. Aug 10th, 2022

嵐・相葉雅紀&二宮和也、“自宅ランチ”報告にファン驚き! 「テレビ電話」で交流も

 嵐の相葉雅紀がキャプテンを務めるバラエティ番組『VS魂 グラデーション』(フジテレビ系)。8月4日の放送には、嵐・二宮和也率いる映画『TANG タング』チームが、「魂チーム」の対戦相手として登場した。

 相葉と二宮といえば、嵐の中でも特に仲が良かったことで知られる2人。MCのずん・飯尾和樹が「2人は(会うのは)久々ですか?」と質問すると、相葉は「テレビ電話とかするよね」と明かし、交流自体は久々ではないようだ。

 さらに飯尾が「この距離は久々?」とツッコむと、二宮は「仕事っていうことでいうと、久々」と、プライベートで会っていると示唆。相葉も「(仕事は)久々だよね」と言いつつ、「だって(二宮が)家に来て、昼間ご飯食べたりとかもあったし」と告白した。

 相葉と二宮が自宅でランチするほど仲良しだということに、スタジオからは驚きの声が上がったものの、二宮は「そういう感じだから、何カ月ぶりなのか全然わからない」と、あっけらかんとしていた。

 なお、二宮が『VS魂』に出演するのは、約7カ月ぶりとのこと。とはいえ、今回で3度目の出演になり、嵐メンバーとしては最多なのだとか。相葉が「結構出てんのよ」と言うと、二宮はこれまでの共演歴を思い出したのか、「そうだ、そうだ! ようやく記憶が追いつきました!」と笑顔を見せたのだった。

 そんなこの日は「お金が大好き」という二宮のために、「お金にまつわるグラデーション」を実施。飯尾が「二宮くんはお金が好きなんですか?」とあえて相葉に質問すると、相葉は「趣味が貯金なので」と断言。二宮はこれを聞き、うれしそうに頷いていた。

 対決では、先攻の魂チームが「運動場にあるもの値段順グラデーション」に挑戦し、30ポイントを獲得。後攻の『TANG タング』チームは「夢の貸切グラデーション」に挑戦し、同じく30ポイント獲得という結果になった。

 勝負は後半戦に持ち込まれたが、今回は、両チームが同時に同じ問題に挑むという、番組史上初の勝負が行われることに。テーマとなったのは、6人の芸能人の財布に入っている金額を高い順に並べる「芸能人所持金グラデーション」。結果は魂チームが計50ポイント、『TANG タング』チームが60ポイントと、僅差で対戦相手チームが勝利した。

 この結果に二宮は、「初めてやったんだけど、勝っちゃったから……なんかごめんなさい」とニヤリ。相葉が「俺らだって初めてのお題なんです、これは!」と吠えると、二宮は「よかったらコツ教えてあげてもいいですよ?」と、うれしそうにマウントを取っていたのだった。

 この日の放送に視聴者からは、「2人が自宅ランチしてるって、すごい!」「相変わらず仲が良くて癒やされた〜」「相葉ちゃんと一緒の時のにのちゃん、すごくカワイイ!」といった声が集まっていた。