• Sat. Oct 1st, 2022

ラクマで見つけた13万円のピアスが11万円に!? 提示額よりも約2万円分安く買えたワケ

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

 前回、あたしゃあ「quarant'otto(クアラントット)」の「花占い」のピアスを買うことができず、涙を飲んだって言ったじゃないですか。あのとき、ピアスの着用感が気になってイメージ画像を検索したんですよ。そしたら…とーっても可愛い組み合わせを発見してしまったのです……!

 それは、クアラントットの「ハチドリのピアス」「お花のピアス」「ダイヤモンドキャッチ」の3つ! ハチドリが蜜を吸おうと花に近づいているような雰囲気になってめーっちゃ可愛い!! はあはあ、こうしてクアラントット沼にハマっていくのね……。

 そう、クアラントットというブランドはセット合わせがめちゃくちゃ得意なブランドなのです。ついつい、「これとあわせるためにこれを買って、そうすると、こっちもほしい!」みたいになっちゃうの!!

 あああん、ほちい、ほちいよお、ハチドリのピアスとお花のピアス! だって、ダイヤモンドキャッチはもう持ってるもん。この組み合わせをすれば完璧よお!!(私、いつもピアス買う時そう思ってるなあ……)

 手が勝手に動き、クアラントットのオンラインページを覗いてみると、2つの商品の価格がわかりました。ハチドリのピアスが16万5,000円、お花のピアスが14万3,000円!今は会員割引があるから、27万1,040円也!こりゃ買えるでええ!!

 しかし、私が夜中にクアラントットのオンラインページを食い入るように見ていると、ステディが眠気眼で言いました。

ステディ「ありがとう、N子ちゃん」

 ファッ!?!?!?

ステディ「思いとどまってくれたんだよね?ありがとう」

 いやいやいや、あたしゃ思いきり買う気満々でしたけど!?!?!?

ステディ「これぞ先、に封じていく作戦」

「へ?」

ステディ「買い物をする前に『ありがとう』って言うことで、キミを思いとどまらせるのだ」

 そ、そんなああ! うう……そこかしこにステディの目があるような気がするわ……。私は仕方なく眠りにつくことに。あああん、でもでもあの最高に可愛い組み合わせのピアスが思い浮かぶわ。

 居ても立っても居られなくなった私は目をぱっちり開け、フリマアプリパトロールを開始。すると……ギャー! あ、あった~~~~~!!!!!!!!!! ラクマにハチドリのピアスが出品されていました。提示額は12万8,000円!

 ひいい~~~~、どうしよう! 11万円までなら払えるし、ここここれは、約2万円分の予算オーバー分を値下げ交渉するべき? ええい、いっちょ交渉してみるか!

 そうして私は、次のようにメッセージを送信。

「コメント失礼します。11万円までのお値下げは難しいでしょうか……? 当方、10万円分までの買い物ができるのですが、ポイントがあと1万円分ある状態です(汗)。ご気分を害されましたら、本当にすみません!」

 しかし、時刻は午前2時過ぎ……。返信があるわけがありません。そのうち、私は悶々としてきました。あんなにステディに「散財しない」って言ったのに、独断で買い物するなんて……。やっぱりもう一度ちゃんと考えたほうがよいのではないのか……ぐむむむむ。そこで、もう一度メッセージを送りました。

「すみません、やはり深夜のテンションで盛り上がってしまっているだけの気もしてきました汗。コメント欄を汚してしまい、本当にすみません! 購入の意思が決まりましたら、また連絡します!」

 これでいいのよね、これで。ステディ。キミとの約束は守ったわよ……。ところが翌日の朝、アプリを開くとこんな文字が飛び込んできました。

「ラクマクーポン7%オフ」

 ぬぬぬぬぬあにい~~~~~!?!?!?!?!? 7%オフだとお!?!?!?!?!? しかも、件のハチドリのピアスには私以外の購入希望者から、サイズ感等に関する質問のコメントが寄せられています。これはうかうかしていると買われちゃうじゃないかああ!

 そこで私は、もう一度11万円で購入させてもらえないか交渉を開始。すると、「12万円までなら下げます」と出品者から返事が。クーポンで8,400円分引かれるから、11万1,600円で買える! これは神が買えと言っているのだわ!!

「買います!!!!!!」

 そんなわけでまたやっちゃった……てへへ。ハチドリのピアスを買ったということはお花のピアスも買わねばならぬということ。へへ……また買い物狂いの腕の見せどころね!

■今回の出品
クアラントット「ハチドリのピアス」 11万1,600円