• Sat. Oct 1st, 2022

嵐・二宮和也、女優・満島ひかりと小学生時代から顔見知り! 初共演でも「普通に話してた」

 嵐・二宮和也の冠バラエティー『ニノさん』(日本テレビ系)が8月7日に放送され、Sexy Zoneの菊池風磨、お笑い芸人・陣内智則らが出演。ゲストは女優の満島ひかりが登場した。

 8月11日から公開される二宮主演映画『TANGタング』で初共演している満島は、二宮の印象について「このまんまで現場にいて、ずっとおしゃべりしてて……」とコメント。「(監督が)『カット!』って言ったら、『でさぁ……』ってさっきの話始まるくらい」、二宮の調子は変わらなかったとか。

 対して二宮は、満島の印象について、「昔、NHKで『アイドルオンステージ』(BS2)っていう番組があって。(前半)30分女子で、後半30分男子(がパフォーマンスする)みたいなアイドルの歌番組みたいのがあったの」と、1993〜97年まで放送され音楽バラエティ番組を挙げ、「同じ時期くらいにそれに出ていたりしてて」と告白。

 同番組は、元光GENJIの内海光司、元SMAPの中居正広、TOKIO、V6、KinKi Kids、ジャニーズJr.らがレギュラーを務めており、二宮もジャニーズJr.の1人として出演していたようだ。

 一方の満島も、かつて7人組ユニット・Folderに「HIKARI」名義で活動し、同番組に出演していたことから、二宮は「小学生の時の顔から」知っているそう。進行役の陣内は「そんな前から知ってるんすね」と驚いていた。

 二宮によると、「別にしゃべっているわけでもないし、一緒に作品作っているわけでもないし。でもずっと見ているから、遍歴を。だからなんか(映画の撮影時は)普通に話してた」とのこと。満島も、「同じグループの人ぐらい、時代をずっと同じように経ている感じがして」と語り、存在を身近に感じていたという。

 一方、満島の菊池のイメージは、「弟とね、裸で温泉に入っていた……」「裸の人のイメージがあるかもしれない」とのこと。これは、実の弟であっる俳優・満島真之介と菊池が、2019年8月放送のバラエティ番組『アオハルTV』(フジテレビ系)で、鹿児島県・薩摩硫黄島にある秘湯を訪れていたときのことを差すと思われ、それを聞いた二宮と菊池は大爆笑。

 近頃は『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系)などでも裸になる機会が多いため、陣内が「ずっと裸やん。『ニノさん』だけやろ、服着てるの」とツッコむと、菊池は「そうですよ」と苦笑いしていた。

 この日の放送に、ネット上では、「にのちゃんと満島さんがそんな幼い頃からの顔見知りとは知りませんでした」「2人の空気感ほんといい 柔らかくて優しくてかわいくてお互いにわかり合えてる感じ」「風磨くん、『アオハルTV』のこと覚えていてくれる人がいて良かったね」「満島ひかりちゃんと風磨くんのドラマか映画での共演も見てみたい」などのコメントが寄せられていた。