• Thu. Oct 6th, 2022

マツモトキヨシ・アルジェラン、元美容師が「正直」に評価! 「安く買える」にこだわりすぎ?

ドラッグストアの売り場を席巻する、ヘアケア用品。化粧品はその場で色味や使い心地を確認できますが、シャンプーやヘアカラーなどはそうもいきません。「こんなはずじゃなかった……」と落ち込まないために、元美容師・AKKOが“おすすめ商品”を独断と偏見で選んじゃいます!

マツモトキヨシ「アルジェラン」を元美容師がジャッジ!

 大手ドラッグストアチェーン・マツモトキヨシのプライベートブランド「アルジェラン」が、いまネット上で話題を集めています。「オーガニックコスメを日常に」というコンセプトの通り、国産オーガニックコスメブランドでありながら手頃な価格で購入できるのがポイント。現在、ヘアケア、スキンケア、ボディケア、リップケア商品がラインナップされています。

 そんなアルジェランの中から、今回はヘアケア商品をジャッジ。「おすすめ」「ガッカリ」商品をそれぞれ一つずつ選びました。

マツモトキヨシ「アルジェラン」ヘアケア商品全体の評価は?

 アルジェランのヘアケア商品は、髪の毛のお悩みに合わせて4つのシリーズが展開されています。今年9月1日からは、ゴワつきやうねり、切れ毛などを補修してくれる「プレミアムリペア」シリーズも登場。こちらの使用感も気になるところですが、今回はすでに発売されている「モイストグロー」「モイストスムース」「ピュア バランシング モイスト」「ピュア ダメージ リペア」の4つシリーズをジャッジします。

 安心で安全なオーガニック商品は高価になりがちなところ、「アルジェラン」はリーズナブルに購入できるので、その点は高評価。しかしながら、粗悪な成分も少し目に付き、コスト面で帳尻合わせをしたことが見受けられます。オーガニックを全面に打ち出すのであれば、全てにおいてよりよい原料を選び抜いてほしかった……というのが、正直な意見ですね。

 とはいえ、他社の同価格帯商品と比較すると、非常に優れている内容なのも確か。オーガニック商品の敷居を下げてくれた「アルジェラン」、ヘアケア商品の購入はアリではないでしょうか。

 その中でも特におすすめしたい商品と、成分が気になるイマイチ商品を紹介します。

マツモトキヨシ「アルジェラン」おすすめ:「モイストグロー ヘアオイル」1,760円(税込み、以下同)

 98%が植物由来の成分だというヘアオイルは、髪の毛だけでなく、全身にも使用が可能。保湿効果の高い榧(かや)オイルとウチワサボテンオイルに加え、痛んだ髪の毛や荒れた肌を補修する効果の高いアプリコットオイルが配合されており、髪の毛と肌の保湿にもってこいです。

 一般的なヘアオイルに比べて、テクスチャはサラサラしています。オイルが苦手な人でも使えそうですが、やはり付けすぎるとベタッとしてしまうので、ちょうどいい質感にするのはやや難しいかもしれません。

 なお、ヘアオイルは「モイストスムース」もラインナップされていますが、「モイストグロー」のほうが、ダメージへの補修力と髪の毛のまとめやすさが優れているのでおすすめ。個人的に、これは“買い”なイチオシ商品です!

 残念ながら4シリーズとも、シャンプーとトリートメントにあまり好ましくない成分が含まれており、「おすすめ」とは言い難い商品でした。

 特に気になるのは、シャンプーに含まれる「オレフィンスルホン酸Na」「コカミドプロピルベタイン」。洗浄効果が非常に高く、この成分を配合するシャンプーを日常的に使用していると、アレルギーを引き起こす可能性があるといわれています。とはいっても、コスト的に安価な成分であることから、さまざまなメーカーで採用されているのが現状です。

 トリートメントに関しては、頭皮に塗布すると肌荒れのリスクになる「カチオン界面活性剤」がメインに配合されているので、やはりおすすめしにくい。また、豊富なオーガニックエキスの配合はうれしい限りですが、あれもこれも入れすぎて、一つひとつの効能が薄まっていないかも疑問でした。

 シャンプーとトリートメントに関しては、「オーガニック商品が安く買える」という点にこだわりすぎて、マイナス要素が生まれてしまった……という印象。9月に発売する「プレミアムリペア」のシャンプー&トリートメントに期待したいところです!