• Wed. Sep 28th, 2022

TBS『サンデーモーニング』張本勲氏が“再降板”! 大炎上後のゲスト出演に賛否

 8月7日に放送された朝の情報番組『サンデーモーニング』(TBS系)に、野球解説者の張本勲氏がゲスト出演。おなじみの“毒舌”も飛び交ったが、ネット上では賛否両論を集めていた。

 番組後半のスポーツコーナーに登場した張本氏は、昨年末まで同コーナーの“御意見番”を担当。降板後、今年3月27日の放送にゲスト出演し、今回はおよそ4カ月ぶり、2度目の登場となった。

「コーナー冒頭では、番組MCの関口宏が『お元気そうで』と張本氏にあいさつ。これに対し、張本氏は『元気です』と答え、『関口さんの顔を見るとね、何十年前の、小学校、中学校の同級生に会ったような気がします』などと語り、出演を喜んでいるようでした」(芸能ライター)

 その後、張本氏は専門分野であるプロ野球を始め、各種スポーツニュースにコメント。8月2日にプロ野球新記録となる“5打席連続ホームラン”を達成したヤクルトスワローズ・村上宗隆内野手については、「すごいことをやってくれるね! ビックリしましたね!」と興奮気味に絶賛したものの、「逆に、ピッチャーは何をやっとるのか」と“毒舌”も欠かさなかった。

「久々に登場した張本氏について、ネット上では『やっぱり張本さんが出ると安心する』『このコーナーには張本さんが必要』などと、“再降板”を求めるような声が上がっていました。しかし張本氏といえば、昨年8月8日放送回で東京オリンピックの女子ボクシングについて『嫁入り前のお嬢ちゃんが顔を殴り合って、こんな競技好きな人いるんだ』とコメントし、ネットは大炎上。そのため、『張本をまだ出してるなんて、テレビはどうなってんだ?』『降板してホッとしたのに、結構な頻度で出てくるなあ』などとウンザリしたような声もみられ、賛否両論です」(同)

 そんな張本氏の後任として、同コーナーの“御意見番”に就任したのは、野球解説者の上原浩治氏。しかし、視聴者の評判は芳しくないようだ。

「張本氏に『戻ってきてほしい』と思う視聴者が少なくないのは、上原氏の評判がイマイチだからなのかもしれません。ちなみに7月3日放送回では、上原氏が番組を欠席し、代打として野球解説者の落合博満氏と中畑清氏が出演。2人が軽妙な掛け合いを見せたことから、視聴者の間で『今後もこの2人でやってほしい』『御意見番としては、この2人のほうが適任』といった声が上がっていました」(同)

 降板前には、その発言がたびたび問題視された張本氏だが、今となっては毒舌を懐かしむ声も多くなりつつある様子。果たして番組サイドは、こうした視聴者の声をどのように受け止めているのだろうか?