• Wed. Sep 28th, 2022

嵐・相葉雅紀、櫻井翔司会『THE MUSIC DAY 2022』はジャニーズメドレーを「ワクワクして見てた」

 嵐・相葉雅紀がパーソナリティを務めるラジオ『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)。8月12日深夜放送回では、主演舞台『ようこそ、ミナト先生』のため大阪に滞在していた期間の“過ごし方”について語った。

 6月4~19日に東京・新国立劇場中劇場、同29~7月3日まで大阪・梅田芸術劇場メインホールで上演された『ようこそ、ミナト先生』。この日、番組には舞台を見に行ったというリスナーから「大阪(公演)の数日間はどのように過ごされましたか? おいしいものを食べましたか?」との質問が寄せられた。

 これに相葉は、「(大阪に本番)前日に入ったから、約1週間くらいいたのかな」と語りつつ、「劇場とホテルの往復だけで、1回も外に出てない」と回答。スタッフから外出禁止の指示が出ていたわけではなく、「監禁状態というわけではなかった」そうだが、コロナ禍での公演とあって、「最後まで走り切りたかったし、自分が(新型コロナウイルスを)もらってしまって悔しい思いとかもしたくなかったし」と、自主的に外出を控えていたという。

 なお、昼公演のみの日は、舞台を終えてホテルに戻ってもまだ午後4時だったとか。相葉は、「なんもやることなくて、寝るんですよ。(それで)夜中起きるんですよ。で、寝れないんですよ。で、朝を迎えるでしょ? (翌日は)寝不足」と振り返り、「逆になんかリズムがつかめないみたいな現象があった」とのこと。

 また、大阪滞在中の7月2日には、嵐・櫻井翔が司会を務めた大型音楽番組『THE MUSIC DAY 2022』(日本テレビ系)の生放送があり、相葉もホテルでじっくり視聴したそう。

 番組には、ジャニーズ事務所から関ジャニ∞、NEWS 、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、King&Prince、Snow Man、SixTONES、なにわ男子らが出演。「ジャニーズシャッフルメドレー」として、先輩ジャニーズたちの往年のヒット曲全12曲を披露し、相葉は、「ジャニーズメドレーすごい長くてさ。『おお、まだ続くんだ!』と思いながら、ワクワクして見てましたよ」と明かしていた。

 この日の放送に、ネット上では「相葉ちゃんの舞台、1日も中止になることなく無事完走できてよかった」「強い意志で自己管理してくれたおかげで、大千穐楽まで公演されたんだなぁ」「プロ意識の塊」「そんだけ観劇に来る人たちのことを思ってくれてるんだな、って思える」「素敵な最高の舞台をありがとうございました」と感謝や称賛の声が集まったほか、「翔さんの『MUSIC DAY』見てたのね」「翔くんの出演番組をテレビで観ている相葉くんの姿を想像するだけで胸熱」などの反応も寄せられていた。