• Wed. Oct 5th, 2022

Kis-My-Ft2、売り上げ低下やレギュラー番組終了の中…… 新曲「Two as One」が初日18万枚売り上げ

 Kis-My-Ft2(以下、キスマイ)にとって29枚目のシングル「Two as One」が、8月16日・17日付のオリコンデイリーシングルランキングで首位を獲得した。昨年9月発売の前作「Fear/SO BLUE」の初日売り上げは1ケタだったため、ネット上のキスマイファンはショックを受けていたものの、今作の売り上げは2日間で20万枚超えを達成。売り上げアップの背景には、グループの厳しい現状を支えようとするファンの“複数枚買い”があるようだ。

 表題の「Two as One」は、メンバーの玉森裕太主演ドラマ『NICE FLIGHT!』(テレビ朝日系)の主題歌に起用された楽曲。初回盤A・B(CD+DVD)、通常盤(CD)に加えて、ファンクラブ限定盤(Kis-My-Ft2ファンクラブ会員のみが購入できる数量限定商品)も販売。こちらはCDのほか、アリーナツアー『Kis-My-Ftに逢える de Show 2022』の福井公演や舞台裏の模様を収録したDVDまたはBlu-rayがついたレア商品だ。

 また、形態別先着予約・購入特典として、初回盤Aはオリジナルクリアファイル(A5サイズ)、初回盤Bがスマホデコレーションステッカーシート、通常盤にはキスマイロゴステッカーを用意。さらに、3形態(初回盤A・Bと通常盤)同時予約特典で3CD収納ボックス&フォトブックレットのプレゼントも実施している。

種類豊富な特典が並んでいるが、ファンは約1年ぶりとなる今作の売り上げで結果を出そうと意気込んでいたという。

「キスマイは2011年8月にCDデビューし、昨年は10周年のアニバーサリーイヤーでした。しかし、同年9月発売の両A面シングル『Fear/SO BLUE』は初日8万6,333枚と低スタートで、初週記録も13.0万枚と伸びなかったんです。ただ、『SO BLUE』は音楽ストリーミングサービス・LINE MUSICにて先行&サブスク独占配信されていましたし、『Fear』も所属レコード会社・avexのYouTubeでミュージックビデオを公開していたため、購入しなくても楽しめる環境がそろっていました。それで売り上げが減ったのではないかと推測する声もあります」(ジャニーズに詳しい記者)

 さらに、今年5月~8月開催のドームツアー『Kis-My-Ftに逢える de Show 2022 in DOME』ではチケットの売れ行きが芳しくないと話題に。ファンクラブ会員向けの当選発表が出た段階で、Twitter上には「1名義で2公演当選してた。こんなの初めて……」「今回のドーム、倍率低すぎでは? 2名義で6公演も当たってた」と困惑気味の声が数多く上がり、ツアー開幕後も一般発売分のチケットが“売れ残っている”と発覚した。

 6月の京セラドーム大阪、愛知・バンテリンドーム ナゴヤ(ナゴヤドーム)などは、「当日引換券」の一部は購入可能で、チケットぴあの公式Twitterは「チケット受付中」と宣伝ツイートを行っていた。

「シングルの売り上げ低下、ドームツアーの集客事情を受けて、キスマイファンは危機感を抱いていました。さらに、今年7月末には、キスマイメンバーが出演する旅バラエティ『もしもツアーズ』(フジテレビ系)のレギュラー放送が終了することが明らかに。キスマイはデビューした11年の10月からレギュラーとして新たに加わり、『もしツア』とは10年以上の付き合いになります。シングル収録曲がテーマソングに起用されることも多かっただけに、ファンは悲しみに暮れていました。こうしたキスマイの現状を踏まえて、次のシングルはセールス面で良い結果を残したいと、ファンがSNS上で呼びかけ合っていたんです」(同)

 そして実際、「Two as One」の発売後は複数買いを報告するツイートが相次ぎ、売り上げに注目が集まっていた。その結果、発売初日(8月16日付)のランキングでは18万1,943枚と高記録を出し、見事1位を獲得。2日目(17日付)は2万3,946枚と一気に数字が落ちるも、累計で20万枚5,889枚に乗り上げた。

 この数字は、2日目にして前作「Fear/SO BLUE」の初週(13.0万枚)をすでに上回り、その前のシングルである「ENDLESS SUMMER」(20年9月発売、初週18.4万枚)「Edge of Days」(19年11月発売、初週16.7万枚)「HANDS UP」(19年7月発売、初週19.6万枚)などの週間記録も超えるほど、好ペースだ。

「ファンクラブ限定盤がオリコンのデータに反映されているのであれば、4形態の今作が数字を伸ばすのは当然とも言えます。しかし、キスマイファンは『初日18万! 前作の初日記録を超えた!』『初日売り上げが18万で一安心した』と歓喜。ひとまず及第点には届いたものの、熱意を燃やす人々は『とりあえず20万は超えたけど、もっと伸びてほしい』『キスマイのためにCDを買い足すしかない』『ジャニーズも戦国時代。20万の売り上げじゃ厳しい……』と気を引き締めています」(同)

 CDを複数買いするほど熱心なファンの支えを受けつつ、今後も活躍の場が広がっていくことを願いたいものだ。