• Wed. Sep 28th, 2022

声優の結婚&妊娠発表増加中! 「イクメン」と評判な『鬼滅の刃』声優とは?

 声優・前野智昭が8月17日、妻で同じく声優の小松未可子の第1子妊娠を発表。声優ファンやアニメファン、また同業者からも祝福の声が相次いでいる。

 2020年5月に結婚した2人。今回、前野は自身のTwitterで「この度私共は新しい命を授かりました」(原文ママ、以下同)とファンに報告。「本来であれば出産後にご報告をと考えておりましたが、体調面や仕事への影響等を考慮し、安定期を迎えたタイミングでご報告させて頂く運びとなりました」「今は初めて親となる期待と不安に胸を膨らませつつも、変わらずに日々の仕事一つ一つに全力で励む日々です」と明かし、「引き続き温かく見守って頂けますと幸いです」と呼びかけた。

 一方の小松も自身のインスタグラムで、「尊い命と、この奇跡への感謝を噛み締め日々変化していく身体と向き合いながら過ごしています」と近況を語り、今後の仕事については「体調を含め周りと相談しながらできる範囲で進めて参りたいと思います」と説明している。

 2人からの報告に、ネット上では双方のファンから「前野さんもパパになるのか!」「みかこし、ご懐妊おめでとうございます〜! 」「母子ともに健やかに過ごせますように」とお祝いの声が続出。

 また、今年6月に第1子妊娠を報告した竹達彩奈は小松のツイートに「おめでとー 同級生嬉しい」とリプライを送り、夫である梶裕貴は「おめでとう!! 穏やかな日々を過ごせますように」と前野を祝福。ほかにも、三上枝織、緒方恵美、置鮎龍太郎、岩田光央、諏訪彩花ら多数の声優仲間が2人にお祝いのコメントを寄せている。

 かつては声優の結婚や妊娠、出産はファンにとって“タブー”な話題とされていたが、ここ数年で風向きが変わり、今では公表するケースが多く見られる。その背景について、業界関係者は以下のように語る。

「数年前は男女ともに、『アイドル声優』 として売り出されることが多かった。当時の声優ファン、アニメファンは声優を“神格化”する傾向がありましたから、 結婚などプライベートな事柄をひた隠しにするパターンが結構多かったんです。 それが昨今では、声優がもっと幅広い層に受け入れられるようになり、アイドル的な売り方から、もっとパーソナルな部分を見せる『タレント』としてのポジションを確立するようになりました。 メディア露出も増え、声優サイドとしても、結婚や出産を公表しやすくなったんです」(芸能ライター)

 また、16年7月に「フラッシュ」(光文社)で、愛娘とのツーショットが掲載され、漫画家・中村光氏と結婚していたことを報じられた神谷浩史や、21年9月にニュースサイト「週刊女性PRIME」の記事がきっかけで既婚者であり2児の父であることを公表した下野紘のように、マスコミのスクープによって明るみになったケースもある。当初、ネット上には結婚や子持ちである事実にショックを受けたファンも少なからず存在したが、「彼らの人気自体にはさほど影響はなかった」(声優業界関係者)ようだ。

「前野と小松も熱烈なファンが一定数存在しますが、 そんな中でも堂々と妊娠を発表できる世の中になってよかったと思 いますよ。 結婚、妊娠などの報告ができなかった一世代前の声優たちは 、ある意味かわいそうなのかもしれません」(同)

 なお、業界内で「イクメン」だと評判の男性声優はいったい誰なのだろうか。

「アニメ『毀滅の刃』(TOKYO MXほか)で煉獄杏寿郎役を演じた日野聡です。14年に同じく声優の中島沙樹と結婚し、2児の父である彼は、大ヒットした『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』(20年)で一躍人気を集めましたが、多忙な中でも育児に積極的ですし、 家庭を非常に大切にしているようですよ」(同)

 昨今では、「2世声優」も多く登場している。ベテラン声優の子安武人は、慶應義塾大学を卒業した長男・子安光樹と、タカラトミーのYouTubeチャンネルで公開されているトレーディングカードゲーム『デュエル・マスターズ』の公式動画で親子共演を果たした。

「ほかにも、アイドル声優の先駆け的存在である井上喜久子の娘・ 井上ほの花も、16年に声優デビューを果たしています。ちなみに前野はとても真面目な性格で、 真摯に役に取り組む人ですから、 小松との間に生まれるお子さんは彼の背中を見て声優という職業に 憧れるかもしれませんね」(同)

 まずは母子ともに万全な状態で出産を迎えてほしいものだ。