• Mon. Oct 3rd, 2022

岡田准一史上“もっとも闇深い”ダークヒーロー誕生! 映画『ヘルドッグス』鑑賞券プレゼント

 岡田准一が主演を務める映画『ヘルドッグス』が9月16日に公開されるということで、今回は鑑賞券を3名の方にプレゼントいたします!
 
 2014年公開の映画『渇き』の原作者として知られる深町秋生氏の人気小説『地獄の犬たち』(文庫化の際に『ヘルドッグス 地獄の犬たち』へ改題、KADOKAWA)を実写化した本作。これまで数々の役柄を演じてきた岡田が、“もっとも闇深い”ダークヒーローに扮しているそうです。いったいどんな物語が展開するのか、早速あらすじを紹介していきましょう!
 
 愛する人を殺され、復讐にのみ生きる元警官・兼高昭吾(岡田)。その獰猛さゆえに警察に目をつけられ、関東最大のヤクザ「東鞘会」へ潜入し、組織の若きトップ・十朱(MIYAVI)が持つ“秘密ファイル”を奪取するよう命じられる。兼高は警察によるデータ分析のもと、自身と相性の良いサイコパスなヤクザ・室岡秀喜(坂口健太郎)とコンビを組んで組織内をのし上がっていくが、その先には誰も予想できない結末が待っていた――。

 メガホンを取ったのは、岡田の主演作『関ヶ原』(17年)や『燃えよ健』(21年)を手掛けた原田眞人監督。出演者には、岡田のほかに坂口健太郎、松岡茉優、MIYAVI、北村一輝、大竹しのぶら豪華俳優陣が顔をそろえています。

 なお、岡田は先日行われた完成披露イベントで、「とても挑戦的で挑発的で、言い方は難しいですけど好き嫌いが分かれる映画」だとコメント。さらに、原田監督と共に、これまでのヤクザ映画とは違う「ヤクザ映画をセクシーに撮りあげる」ことを目指したとも語っており、バディ役を務めた坂口も「すさまじいものができた」と自信をのぞかせていました。

 また、岡田が監修したアクションシーンの数々も必見ですよ! 怒涛のノンストップ・クライム・エンタテイメントを、ぜひ劇場でお楽しみください! 皆様からのご応募をお待ちしています♪

※9月9日正午〆西島秀俊&内野聖陽主演の人気ドラマが映画に! 同性カップルの日常を描いた劇場版『きのう何食べた?』鑑賞券プレゼント の画像2