• Sat. Oct 1st, 2022

綾野剛『オールドルーキー』最終回目前! 「ガーシー砲、弱すぎ」指摘も……“通話フル音声”公開の特大爆弾

綾野剛『オールドルーキー』最終回目前! 「ガーシー砲、弱すぎ」指摘も……“通話フル音声”公開の特大爆弾

 綾野剛主演の日曜劇場『オールドルーキー』(TBS系)が、9月4日の放送で最終回を迎えるが、ネット上では「結局、ガーシーの影響はなかった」との指摘が相次いでいるようだ。

 暴露系動画投稿者で参議院議員の“ガーシー”こと東谷義和氏は、綾野が日曜劇場で主演を務めることが報じられて以降、綾野への“口撃”を激化。5月のYouTube配信には、17歳当時に綾野から酒を飲まされ、ホテルで不適切な関係を持ったと主張する元人気アイドルグループのメンバーが出演。翌6月には、綾野から“バーで腹を複数回殴られ続けた”と主張する5人組バンド「Fear, and Loathing in Las Vegas」の元メンバー・Sxunも登場し、綾野の“裏の顔”を告発した。

「東谷氏は、自身の暴露行為により“放送中止もあり得る”という口ぶりでしたが、実際は最終回まで無事に完走しそうな雰囲気。そのため、ネット上では『ガーシーの件があっても、綾野剛のドラマは逃げ切ったね』『日曜劇場のスポンサーも降りなかったみたいだし、綾野剛、無傷じゃん!』『ガーシー砲、弱すぎ』などの声が上がっています」(芸能記者)

 なお、『オールドルーキー』の視聴率推移は、世帯平均で9~11%台(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。全話平均が12.9%だった同枠前クールの嵐・二宮和也主演『マイファミリー』と比べて低調なだけでなく、同枠史上稀に見る“厳しい数字”であることがうかがえる。また、ネット上では、“ご都合主義”が目立つ展開に賛否が飛び交っているようだ。

「とはいえ、綾野など出演者の演技力を高く評価する視聴者は多く、このキャスティングは間違っていなかったともいえそう。東谷氏は同ドラマの放送前、綾野を窮地に追い込むために、綾野の共演者やその周辺、主題歌を担当するKing Gnuらにも“爆弾を落とす”と予告し、その一例として榮倉奈々の夫・賀来賢人の暴露ネタをチラつかせる一幕もありました。そういった緊張状態から、綾野が撮影現場で肩身の狭い思いをしていたことは想像に難くありませんが、それでもあれだけの高度な演技を見せた綾野のプロ根性は、相当のものといえます」(同)

 これまで共演者に決定的な暴露が及ぶことはなく、綾野ファンの間でも安堵のムードが漂っているが、実は最終回目前の8月31日、東谷氏は同日に正式オープンさせた月額3,980円のオンラインサロン「GASYLE(ガシる)」に、特大の爆弾を投下している。

「東谷氏は同日、インスタグラムで『今夜22時 サロンGASYLEにて配信! 綾野剛との会話の全て ここにさらすでー!!』と告知。その後、東谷氏と綾野が7月頃に通話した際のフル音声を公開しました。これを聞いたサロン会員のSNSでの反応を見る限り、綾野の印象はあまりよくないようですが、クローズドな空間での公開に留まっているため、今すぐ綾野に影響があるとは思えません」(同)

 同31日には、インスタグラムに「みんな また戦いの火蓋は切って落とされたわ!!」とつづっていた東谷氏。『オールドルーキー』関係者は、最終回の放送まで気が抜けなさそうだ。

 綾野剛主演の日曜劇場『オールドルーキー』(TBS系)が、9月4日の放送で最終回を迎えるが、ネット上では「結局、ガーシーの影響はなかった」との指摘が相次いでいるようだ。

 暴露系動画投稿者で参議院議員の“ガーシー”こと東谷義和氏は、綾野が日曜劇場で主演を務めることが報じられて以降、綾野への“口撃”を激化。5月のYouTube配信には、17歳当時に綾野から酒を飲まされ、ホテルで不適切な関係を持ったと主張する元人気アイドルグループのメンバーが出演。翌6月には、綾野から“バーで腹を複数回殴られ続けた”と主張する5人組バンド「Fear, and Loathing in Las Vegas」の元メンバー・Sxunも登場し、綾野の“裏の顔”を告発した。

「東谷氏は、自身の暴露行為により“放送中止もあり得る”という口ぶりでしたが、実際は最終回まで無事に完走しそうな雰囲気。そのため、ネット上では『ガーシーの件があっても、綾野剛のドラマは逃げ切ったね』『日曜劇場のスポンサーも降りなかったみたいだし、綾野剛、無傷じゃん!』『ガーシー砲、弱すぎ』などの声が上がっています」(芸能記者)

 なお、『オールドルーキー』の視聴率推移は、世帯平均で9~11%台(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。全話平均が12.9%だった同枠前クールの嵐・二宮和也主演『マイファミリー』と比べて低調なだけでなく、同枠史上稀に見る“厳しい数字”であることがうかがえる。また、ネット上では、“ご都合主義”が目立つ展開に賛否が飛び交っているようだ。

「とはいえ、綾野など出演者の演技力を高く評価する視聴者は多く、このキャスティングは間違っていなかったともいえそう。東谷氏は同ドラマの放送前、綾野を窮地に追い込むために、綾野の共演者やその周辺、主題歌を担当するKing Gnuらにも“爆弾を落とす”と予告し、その一例として榮倉奈々の夫・賀来賢人の暴露ネタをチラつかせる一幕もありました。そういった緊張状態から、綾野が撮影現場で肩身の狭い思いをしていたことは想像に難くありませんが、それでもあれだけの高度な演技を見せた綾野のプロ根性は、相当のものといえます」(同)

 これまで共演者に決定的な暴露が及ぶことはなく、綾野ファンの間でも安堵のムードが漂っているが、実は最終回目前の8月31日、東谷氏は同日に正式オープンさせた月額3,980円のオンラインサロン「GASYLE(ガシる)」に、特大の爆弾を投下している。

「東谷氏は同日、インスタグラムで『今夜22時 サロンGASYLEにて配信! 綾野剛との会話の全て ここにさらすでー!!』と告知。その後、東谷氏と綾野が7月頃に通話した際のフル音声を公開しました。これを聞いたサロン会員のSNSでの反応を見る限り、綾野の印象はあまりよくないようですが、クローズドな空間での公開に留まっているため、今すぐ綾野に影響があるとは思えません」(同)

 同31日には、インスタグラムに「みんな また戦いの火蓋は切って落とされたわ!!」とつづっていた東谷氏。『オールドルーキー』関係者は、最終回の放送まで気が抜けなさそうだ。