• Wed. Oct 5th, 2022

上原多香子、美容家転身も周囲は「大事故」懸念? 不倫報道の阿部力はNetflixヒットドラマに出演

 8月29日、自身のインスタグラムで、“美容家”としてのセカンドキャリアを表明した元SPEED・上原多香子。2017年8月、夫・ET-KINGのTENNさんが14年9月に自死した背景に、上原と俳優・阿部力の不倫があったと報じられて以降、芸能界からほぼ引退した状態だが、突然の美容家転身宣言には、「彼女の周辺から心配の声が出ている」(芸能プロ関係者)という。

 12年8月に結婚したTENNさんが、その約2年後に自死するというショッキングな経験をした上原。当時は多くの人から同情が寄せられていたが、17年8月発売の「女性セブン」(小学館)に、俳優・阿部力と不倫関係にあった疑惑が報道されると、状況は一変した。

「『セブン』の記事では、TENNさんが遺書で“妻の不倫”に触れていたほか、自身のスマートフォンに“妻の不倫の証拠”を残していたなどと伝えられ、ネット上に『TENNさんが亡くなった原因は上原の不倫だったのか』『上原がTENNさんを追い詰めた』といった非難が噴出したんです」(芸能ライター)

 上原は、世間から大バッシングを浴びて表舞台から姿を消したが、18年10月には演出家・コウカズヤ氏と再婚し、同12月に第1子男児を出産している。

「その後、上原は庭園デザイナー・石原和幸氏に弟子入り。その仲間たちと『ゆうが風花』というユニットを組んで、同ユニットのインスタグラムアカウントでライブ配信を行っていたものの、そのアカウントは昨年5月で更新が停止し、放置されている状態です」(同)

 昨年2月発売の「週刊女性」(主婦と生活社)では、上原は石原氏が企画したイベントに出演予定だったが、直前に“ドタキャン”したとも伝えられていた。

「上原は現在、メディア露出がほぼないものの、その動向に関心を寄せる人は少なからずいるようで、不定期的ながらネットニュースにもなっています。今回は、上原自身がインスタで『来年に向けて、そして、セカンドキャリアをスタートするため、いろいろと動き出しました』と切り出し、業界内外で注目を集めている状況です」(前出・関係者)

 上原はこの投稿で、10代の頃からプロにメイクしてもらう機会があったため、自然と美容への意識が芽生えたこと、年を重ねるごとに、いろいろな美容法を試す中、エステサロン・銀座ROSSOが展開する「REVI(ルヴィ)」というフェイシャルケア&基礎化粧品ブランドに出会ったことを説明。

 その上で、「REVI」を多くの人に知ってほしいとの思いから、「これからも美容への探求を続け、美を通して、たくさんの方をさらに美しく、笑顔にしていくお手伝いをしていきたいと思います」と宣言し、ハッシュタグで「美容家」をアピールした。

「そんな上原に対し、ネットユーザーは『庭園デザイナーみたいなことしてなかった?』『庭師はどうなったの?』『美容家としてインフルエンサーみたいなこともするのかな?』などと困惑。また、上原と親しい関係者の間でも、突然の転身に『今後、美容家としてやっていけるのか』と懸念の声が出ているようです」(同)

 また、ネット上には、不倫報道以降、好感度が地に落ちたことを踏まえ、「もう表に出てこないほうがいいんじゃない?」と指摘する者もいるが……。

「過去の不倫発覚後、上原は事務所内でも“干されている”に等しい状況なので、自ら仕事を始めないと収入がないようです。本人は表に出る仕事を辞めるつもりはなさそうですし、そういった意味では、突然の美容家転身も、さもありなんといったところ。好感度はさておき、知名度は高いので、各所からいろいろな案件が持ち込まれていてもおかしくはありませんし、今後、美容以外の仕事をする可能性もあります。しかし、中には怪しげなクライアントもいますから、見極めていかないと“大事故”を起こしそう。そういった意味でも、周囲は上原の今後を懸念しているようです」(スポーツ紙記者)

 ちなみに、上原の不倫相手として報じられた阿部の近況は、とんと聞こえてこないが……。

「テレビドラマからは完全に姿を消した阿部ですが、スポンサー配慮の少ない映画や配信ドラマでは俳優業を継続しています。Netflixで20年末に配信された大ヒットドラマ『今際の国のアリス』にも出演しており、今年12月配信予定のシーズン2にも登場するそうです」(同)

 上原は今後、美容家としてどのような活動をしていくのか。表舞台に立つ日が来るのかも含め、遠くから見守っていきたい。