• Tue. Sep 27th, 2022

元美容師が、人気の「ヘアケア商品」3つをジャッジ! マイクロファイバータオルの“デメリット”は?

ドラッグストアの売り場を席巻する、ヘアケア用品。化粧品はその場で色味や使い心地を確認できますが、シャンプーやヘアカラーなどはそうもいきません。「こんなはずじゃなかった……」と落ち込まないために、元美容師・AKKOが“おすすめ商品”を独断と偏見で選んじゃいます!

巷で人気のヘアケア商品は「買うべき」? 元美容師がジャッジ!

 ネット上で「使うと髪の毛がサラサラになる」「美髪のためにはこれを買うべき!」などと言われるヘアケア商品、たくさんありますよね。ただ、髪の毛のお悩みや髪質は人それぞれなので、「なかなか手を出せない」というものも、結構あるのでは?

 そこで今回は、元美容師の視点から、ネット上で人気を集める「マイクロファイバータオル」「シルクのナイトキャップ、シルクの枕カバー」「ヘアケアサプリメント」について、「購入する価値があるかどうか」をジャッジしていきます!

人気のヘアケア商品その1:マイクロファイバータオル

 「吸水性にすぐれ、肌や髪の毛にも優しい」として、お風呂上がりに髪の毛を拭く際は、マイクロファイバータオルを使うといいとのウワサがあります。実際に、吸水・速乾性が高いので、一般的なタオルと比べると、髪の毛の水分を素早く取ってくれて、摩擦の軽減にも役立ちます。

 一方で、タオルの繊維が細かいことから、皮脂などが溜まりやすく、雑菌の繁殖率が高くなるというデメリットも。私は美容師時代、作業効率を高めるために、サロンのタオルをマイクロファイバータオルに一新したことがありますが、結局は数年で“廃止”になりました。その一因が「カビ」だったというエピソードからも、どれだけ雑菌が増えやすいかわかるのでは……。

 通常のタオルに比べ、マイクロファイバータオルはコストが割高なのに対して、吸水性が次第に衰えていくなど、劣化が早いのも難点。そのため、「コスパがいい」とは言い難いですね。

美髪を目指すなら「マイクロファイバータオル」は買うべき?

 摩擦が軽減されて髪の毛への負担が少なくなったり、ドライの時間が短縮できたりといったメリットがあることは、素晴らしいと思います。しかし、マイクロファイバータオルを使用しているからといって、ドライを怠り、濡れたままの状態でいると、結果的にキューティクルを損傷してしまうので、ダメージは避けられません。

 使用方法にもよりますが、「マイクロファイバータオルを使う=美髪になる」という結果にはならないので、「使わないよりはいい」程度のアイテムでしょう。

 寝ている間、髪の毛と枕の摩擦を軽減するために、シルクのナイトキャップや、シルクの枕カバーを使う人が増えているようです。寝返りなどをすると、どうしても寝具と髪の毛に摩擦が生じ、少なからずダメージを加えてしまいますが、これを避けるのはなかなか困難。しかし、シルクのナイトキャップや枕カバーを使えば、それだけで摩擦によるダメージを軽減してくれるんです。

 どちらもとてもいい商品だと思いますが、シルクのナイトキャップは一つ注意点が……。実際に私も使っていますが、素材がツルツルしているため、寝ている間に外れてしまうんです(笑)。これを防ぐには、サイズ調節できるヒモがついているタイプや、ゴムが太めでしっかりした商品を選ぶことをおすすめします。

美髪を目指すなら「シルクのナイトキャップ、シルクの枕カバー」は買うべき?

 私も愛用しており、その良さは身をもって実感しているので、自信を持っておすすめします! 寝ている間に外れることがないので、使い勝手がいいのは枕カバーだといえますが、美髪のためにはキャップのほうが効果的。頭全体を覆うことで保湿力を高めますので、特に冬場の乾燥が気になる方は、試してみる価値アリですよ!

 「体の内側から美髪を目指す」ことを目的としたサプリメント、近頃よく見かけませんか? 髪の毛の成分は、大半がたんぱく質で占められているため、不足するとハリやコシがなくなるなど、髪質に影響が出てきます。また、ジャンクフードやスナック菓子ばかりを食べていると、頭皮から皮脂が大量に分泌され、抜け毛の原因になることも。こうした食生活を改善することで、体の内側から美髪を手に入れることは可能だといえます。

 昔から「髪の毛には海藻がいい」といわれるように、美髪を目指すために摂取したほうがいい食品はいろいろあるのですが、これらの食品を毎日摂ることは難しいですよね。なので、サプリメントで手軽に栄養を補給するのは、一つの方法かもしれません。

美髪を目指すなら「ヘアケアサプリメント」は買うべき?

 とはいえ、まずは食生活を改善することから始めたほうが、髪の毛だけでなく、健康のためにも効率的ではないでしょうか。優秀なサプリメントを飲んだからといって、その栄養がすべて髪の毛に行き渡るわけではないので、すぐに効果を実感することは難しい。ヘアケアサプリメントにお金をかけるなら、先ほど紹介した「シルクのナイトキャップ、シルクの枕カバー」を使用したほうが、髪の毛のまとまりやツヤを実感できそうです。