• Tue. Sep 27th, 2022

現代版『水戸黄門』な木村文乃主演ドラマが映画に! 『七人の秘書 THE MOVIE』鑑賞券プレゼント

 木村文乃が主演を務める映画『七人の秘書 THE MOVIE』が10月7日に公開されるということで、今回は鑑賞券を3名の方にプレゼントいたします!
 
 本作は、木村文乃、広瀬アリス、菜々緒、シム・ウンギョン、大島優子、室井滋、江口洋介の7人が、社会的弱者を救うために“影の仕事人”となり、悪者を一掃していく連続ドラマ『七人の秘書』(テレビ朝日系、2020年10月期放送)の劇場版。舞台をスクリーンに移し、スケールアップした物語が展開されるようです。いったいどんな内容になっているのか、早速あらすじを紹介していきましょう!
 
 政界のドンを辞任に追いやった7人のもとに、巨大企業を経営し、信州一体を支配する「九十九ファミリー」を潰してほしいとの依頼が舞い込む。彼らは、国家とつながりを持ち、私腹を肥やす極悪一家だった。利益を得るためには手段を選ばない悪人たちを懲らしめるため、信州を訪れる7人だったが、そこには史上最高難易度の任務と、国家を巻き込む“秘密”が待ち受けていた――。

 今回はテレビ版同様、田村直己監督がメガホンをとり、人気ドラマ『ドクターX』シリーズを手掛ける中園ミホ氏が脚本を担当。出演者には、木村をはじめ、おなじみの7人が顔をそろえているほか、ゲスト俳優が多数登場し、依頼人・緒方航一役の玉木宏、九十九家の次男・二郎役に濱田岳、九十九家の顧問弁護士・美都子役には吉瀬美智子、九十九家のドン・道山役を笑福亭鶴瓶が演じます。

 映画化が発表された際、主演の木村は「ドラマの3倍くらいアクションなどスケールの大きいシーンが満載なのでファンの皆さんにはきっと楽しんでもらえると思います」とコメントを寄せていました。現代版『水戸黄門』ともいえる、勧善懲悪なストーリーは、見ればスカッとすること間違いなし! ぜひご応募の上、映画館の大画面でお楽しみください。

 なお、映画の公開を前に、10月2日にはテレビ朝日系でスペシャルドラマが放送されるそう。連ドラの最終回から2年後が描かれるといい、散り散りになっていた7人が、とある事件をきっかけに再集結するそうです。映画と共に、こちらも要チェックです!

※9月23日正午〆西島秀俊&内野聖陽主演の人気ドラマが映画に! 同性カップルの日常を描いた劇場版『きのう何食べた?』鑑賞券プレゼント の画像2