• Sat. Oct 1st, 2022

『ちむどんどん』世間の冷たい仕打ちもこらえ、前を向く“主人公”矢作(第22週)

 もしも、矢作(井之脇海)が朝ドラの主人公だったら。

 人と接するのが苦手で、なかなか店では料理の力を認めてもらえずにいたところに、オーナーの親戚だという新人がやってくる。明るい彼女は、シェフに仕入れ先に連れて行ってもらったり、夜はオーナーの部屋で一緒に飲んだりと愛され、重要な仕事を任されるようになる。彼女に仕事をとられた上、料理に専念したいのにホールの仕事もさせられるなど、待…

続きを読む