• Sat. Oct 1st, 2022

Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔、“ジャニーズ未登場”ABEMAに出演意欲! 『今日好き』MC熱望で実現すれば「業界に衝撃」

 Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔がパーソナリティを務めるラジオ番組『藤ヶ谷太輔 Peaceful Days』(ニッポン放送)。9月10日放送回では、インターネットテレビ局・ABEMAの恋愛リアリティ番組『今日、好きになりました。』(以下、『今日好き』)について熱弁する一幕があり、ファンの間で話題を呼んだ。

 藤ヶ谷は8月12日に新型コロナウイルス感染が明らかになり、同23日から活動を再開。9月3日より主演舞台『野鴨 -Vildanden-』を控えていただけに、療養中は作品に関係する映像をチェックしていたと、今回のラジオで明かした。しかし、内容によっては気分が落ち込んでしまうこともあったらしく、「気楽に見られるもの」を探していた時に『今日好き』を発見したという。

 現役高校生の男女が、2泊3日で“恋の修学旅行”をするというコンセプトの同番組。藤ヶ谷は昔から「若い方たちの恋愛もの」が好きだったとのことで、「女性5人、男性5人とかでね、そこで初めて会って2泊3日するわけよ」「最終日に告白するんだけど、その告白も女子からするか、男子からするかって、みんな知らないの」などと、興奮気味に『今日好き』のコンセプトやルールを説明する場面もあった。

 なお、同番組は2017年10月に第1弾がスタートし、以降もシリーズ化されているABEMAの人気コンテンツの一つ。現在は、司会を務める“恋愛見届け人”としてNON STYLE・井上裕介、YouTuber・かす、さらにゲストも出演しているが、藤ヶ谷は「機会があったら、現場行ってみたいなと思って(笑)。あの現場、ないしはスタジオのMCやりたいわ!」と、番組出演にも意欲を覗かせていた。

 こうしたトークを受けて、ネット上のファンからは「太輔くんが『今日好き』を語ってる! 私も見てるからうれしい〜!」「ガヤさんの口から『今日好き』が出てビビった。しかも、どハマりしてる(笑)」「ジャニーズが『今日好き』見てる情報、ちょっと面白いな。でも、いつかMCで出てほしい!」などと、驚きのコメントが上がっている。

 藤ヶ谷本人やファンも、恋愛リアリティ番組のMCを希望しているようだが、「少なくとも、『今日好き』はABEMAだけに出演はハードルが高そう」(ジャニーズに詳しい記者)なのだという。

「ABEMAといえば、『新しい地図』こと元SMAP・稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のレギュラー番組『7.2 新しい別の窓』(毎月第1日曜日放送)が放送されています。16年末のグループ解散後、彼らは17年9月8日の契約満了をもって、ジャニーズ事務所を退所。その後、同年11月2日~5日にかけて、AbemaTV(当時)で『72時間ホンネテレビ』と題した特番が組まれ、ジャニーズ時代はNGだったネット番組に進出したんです。この特番は業界内外で大きな話題になり、同時に、AbemaTVの知名度もアップしたといえるでしょう」(同)

 そして、『7.2 新しい別の窓』は18年4月にレギュラー化し、現在も放送中。その一方で、ABEMAオリジナル番組に出演した現役ジャニーズタレントは、今のところ確認できない。

「『7.2 新しい別の窓』が放送中であることと、現役のジャニーズタレントがABEMAに出演していないことに、なんらかの関係があるのかは不明です。とはいえ、藤ヶ谷が『今日好き』に出演することがあれば、業界には衝撃が走るかもしれませんね」(同)

 ラジオで『今日好き』の魅力を熱く語り、反響を呼んだ藤ヶ谷。果たして、出演の夢がかなう日はやって来るだろうか?