• Tue. Sep 27th, 2022

King&Prince・岸優太、Sexy Zone・佐藤勝利に“敵意”むき出し! 『VS魂』センス対決が白熱

 嵐・相葉雅紀がキャプテンを務めるバラエティ番組『VS魂 グラデーション』(フジテレビ系)。9月15日の放送には、タレントの藤田ニコル、“みちょぱ”こと池田美優が率いる「にこるん&みちょぱ軍団」が、相葉ら「VS魂チーム」の対戦相手として登場した。

 今回、最も白熱したのは、最初の「魂メンバーを知らない外国人女性が恋人にしたい、最もセンスがいいのは誰?」という対決。魂メンバーが事前に、500点以上のファッションアイテムから自由にコーディネートをして、写真を撮影。それを来日中の外国人女性に見せて、「誰が一番かっこいいか」を選んでもらい、多く票が集まった順番を並べ替えていくゲームが行われた。

 最初に撮影したのは、King&Prince・岸優太。外国人女性のモテポイントとして「テーマはアメリカン」「肉体を見せて男らしさをアピール」と自ら設定し、上半身裸に赤いジャケットを羽織り、ジーパン、黒いブーツ姿で広大な道路にたたずんでいる写真を撮影した。岸の引き締まった腹筋と、サングラスを少しずらして上目遣いをしている表情のギャップが楽しめる仕上がりだ。

 しかし、これにブーイングを起こしたのが、Sexy Zone・佐藤勝利。撮影中のVTRを見ている間、ワイプ越しに「ダッサ!」「しんど!」とヤジを入れており、岸の口から“ライバルは佐藤”だと明かされた際には、「やめて、そんなの!」と絶叫していた。

 そんな佐藤は「シンプルで勝負」というテーマのもと、ロンドンのような街並みをバックに、黄色いポロシャツに黒いパンツ、革靴を履いて椅子に座った写真を撮影。少し口を尖らせ、かわいらしさと大人っぽさを両立させた1枚だ。

 実は撮影中のVTRで、くしくも佐藤も“ライバルは岸”と語っており、普段からよく岸の私服を「変な服」とイジっていることも告白。「岸には負けたくないです」と語る場面もあった。

 しかし、岸の写真を見た佐藤は安心したようで、スタジオでは「絶対勝てますよ!」と自信満々。「ライバルにもなってない、こんなの」と言い放っていたが、一方の岸も自分の写真に自信があるようで、「個性を見せようと思ったんですよ。彼(佐藤)は逆にいうと、シンプルすぎた」と評し、敵意をむき出しにした。

 しかし、フタを開けてみると、外国人女性から最も人気を集めていたのは、図書館をバックに丸眼鏡をかけ、その眼鏡のフレームを触りながら若干驚いたような表情を見せているという、風間俊介の写真。なんと2位の10票に大きな差をつけ42票を獲得し、ダントツの1位となった。その2位だったのが岸で、佐藤は4票しか集まらず、6人中5位という結果に。佐藤と岸の対決は、岸に軍配が上がったのだった。

 この日の放送に視聴者からは、「勝利くんの“噛ませ犬”感が面白すぎる」「あんだけ大口叩いて、ワースト2位はバラエティ番組的に最高だよ!」「勝利くん、いつの間にか『VS魂』のネタ枠になってる(笑)」などと、面白がる声が集まっていた。