• Mon. Sep 26th, 2022

安い簡単うまい! ロバート・馬場さん【エノキのカリカリ焼き】作ったら、味が濃くて旨味たっぷりだった!

料理がまったくできない主婦の私。もう何年も夫が料理を担当していますが、子どもの成長とともに「いやでも作らなあかん時」に見舞われるように……。そこで「かんたん」「ラクチン」とTwitterで話題のレシピにチャレンジしていきます!

今日のレシピ:【エノキのカリカリ焼き チーズVer】ロバート馬場

この投稿をInstagramで見る

馬場 裕之(@hiro88)がシェアした投稿

 お笑い芸人として活躍中のロバートの馬場ちゃん。さまざまな番組で、お料理やお掃除が得意な場面をたびたび披露してくれますよね。その女子力には毎回驚かされます。馬場ちゃんが運営するYouTubeチャンネル「馬場ごはん〈ロバート〉Baba's Kitchen」は現在、チャンネル登録数94.3万人を超える勢い。

 なぜここまで人気なのかというと、シンプルで誰にでも挑戦できそうな簡単なレシピを多く公開しているからでしょう。今回は馬場ちゃんの人気ズボラシリーズ【えのきのカリカリ焼き】を少しアレンジしたチーズバージョンにチャレンジしてみました。

材料(2人前) 分量
エノキ 1パック
ニンニクチューブ 2cm
醤油 大さじ1/2
片栗粉 大さじ2
オリーブオイル 大さじ2
溶けるタイプのチーズ 20g
黒コショウ 適量

(レシピはYouTubeチャンネル「馬場ごはん〈ロバート〉Baba's Kitchen」より)

 実際に作ってみましょう!

 材料を用意しました。コスパも良く冷蔵庫にあるものでささっとできそうなところが嬉しい。溶けるチーズ、エノキ、片栗粉、ニンニクチューブ、黒胡椒(今回はブラックペッパー)、オリーブオイル、醤油で準備完了です!

(1)えのきを切り、手で一口サイズに裂いていく。
(2)ポリ袋にえのきを入れニンニクチューブ1cm、醤油大さじ1/2を入れシャカシャカ混ぜる。

まずは、えのきを切ります。えのきを最大限まで食べられるように石突きの方から切る。オガクズがついていないところまでは食べられるそうです。

(3)片栗粉大さじ2をいれて、またシャカシャカ混ぜる。

 さらに片栗粉大さじ2をいれてまたシャカシャカ混ぜます。ポリ袋に入れる理由は、味をまんべんなく馴染ませるため、と馬場ちゃんは言っていました。このエノキの色を見ると一瞬でエノキに味が馴染んだ気がします。

 この時点でエノキを冷凍してもOK。 えのきは冷凍することで旨味がアップするんだとか。筆者も知らなかった小ネタをサラリと教えてくれる馬場ちゃんに好感度がジワジワと上がる。

(4)冷たいフライパンにえのきを並べる。カリカリにするためになるべく、えのきは広げて置き中火にしてオリーブオイルをかける。

 エノキをカリカリにする為に、なるべく広げてフライパンに置くのがポイントです。中火にしてオリーブオイルをかけます。もう少し平べったくした方がカリカリになりそうな予感でしたが、料理が苦手で感覚が麻痺してしまっている筆者にはこれが精一杯でした。

(5)えのきには蓋をせずに水分を出しながら焼いていきます。
(6)えのきの上にチーズをのせ、最後に黒胡椒をのせて完成。

 蓋をせずに水分を出しながら焼いていきます。焦げやすいので強火では焼かないこと! 中弱火くらいでゆっくり、両面7分ほど焼くのが大切とのこと。そうするとカリカリになるとか。

 エノキの上にチーズをのせ、チーズが焦げないように注意しながら焼いていきます。

 もう、エノキからカリッカリ感と香ばしさが滲み出ている! エノキがカリカリになったら、黒胡椒をかけて完成です!画像は多めでしたが、10分ほどで完成しました。これは簡単に作れるレシピに決定だ!

 エノキって、ここまでカリカリになる!? っていうくらいの見た目です。食べる前から香ばしい匂いがキッチンに漂いました。

 一口食べてみると「ん? これで合ってるの?」と、戸惑ってしまった。表面はびっくりするくらいカリカリでしたが、平べったくしきれていなかったせいか、中はジュワッとエノキの旨味があふれてきます。私が想像していたのは、どこまでもカリカリのエノキでしたが、いい意味で想像を裏切ってくれた。

 この「中身がジュワッ」が、旨味たっぷりでとってもおいしい!

 こんなに味が濃いのにチーズがとっても香ばしくて、エノキの旨味たっぷりとは何事!? これは絶対酒が欲しくなるやつ! じっくり焼くとエノキってこんなにおいしいんだと感動してしまった。

 ただ一つ難点を言わせてもらうと、このレシピは思い切って一口で食べないと、えのきは決して噛みちぎれないということ……。お口の中がモゴモゴなりますけどね。とはいえ、昼間っからビールが飲みたくなる簡単おつまみレシピ。黒胡椒がなかったらお子様も食べれそうでしたよ!

【総評】
もう一度作りたい度:★★★★★(次回はもっと細かい束で作ってカリカリ度を比べてみたい)
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★★☆(10分ほどで作れて簡単・材料少なめなところもうれしい)
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★☆(カリカリのチーズの味わいは子どもウケも良いと思いました)