• Tue. Sep 27th, 2022

楽天で2万超えの電動歯ブラシが1万円オフ! 「値引き」に弱い買い物が選んだ、意外な結末

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

 最近、私は「電動歯ブラシ大使」となっております。電動歯ブラシの良さを皆に知らしめるため、日夜布教活動を行っているのです……! というのも、連載250回で紹介した通り、この間、ステディがきっかけで電動歯ブラシを使ってみたら、めちゃんこよかったの! 歯ぐきからの出血も止まったし、奥まできちんと磨けている感じがしてとってもグッド!! 

 母にも電動歯ブラシをプレゼントし、「さあて、次は誰にプレゼントしようか、げへへ」なんて思っていたある日、父の誕生日プレゼントについて妹と話し合っていた私は、「そうだ! 父ちゃんにはまだ電動歯ブラシ、買ってない!!」とハッとしました。誕生日プレゼントだし、奮発していいものを買っちゃおう!! そうして近くのドラッグストアに足を運ぶ前に、楽天市場で自分が持っている「ブラウン」の電動歯ブラシ「オーラルB」の最上級アイテムをチェックしてみました。

 すると、2万6,180円という堂々たる価格の商品を発見したではありませんか。こりゃあ、すごいぞお! しかも、なぜか1万円オフクーポンがついている……!? 1万円オフってあーた、ほとんど半額みたいなもんじゃないの。そんなに大盤振る舞いして大丈夫なの? ちなみに、商品には宣伝文句として「歯垢除去率99.7%」とも書かれており、すごみがあります。それに加えて「磨き残しを許さない!」ですって。

 さらにこの歯ブラシ、スマホアプリと連動していて、口の中のどのへんを磨いたか、どのへんが磨かれていないかもわかるらしい! すごい、すごいぞ!! 「値引き」という言葉に弱い私は歯ブラシの機能性の高さにも心が躍りました。でもその瞬間、いや~な思い出がよみがえったのも確か。

 あれは半年前、私が体重計を買おうとしていたときのことです。「ええい、とにかく一番高いのを買っておけば間違いないのよ!」と息巻き、何も考えず、お高い体重計を買いました。ところが、その体重計は、スマホのアプリと連動して、体脂肪や筋肉量を測ってくれるアイテムだったものの、測定結果が出るまでに時間がかなりかかるんです!!

 「時間がかかる」っちゅーても、わずか数十秒だったとは思いますが、脱衣所ですっぽんぽんになって、体重計のレバーを持ってじっとしているのは、私には苦行だったの。しかも、この体重計、レバーを持ったないと測定ができないため、ちょろっと体重計に乗っただけだと「エラー」になりやがるのです。ムキ―!! 

 そんなわけで、2万円も出したのに、無用の長物となり、ホコリをかぶって半年……。最近、ステディがダイエットにハマっていて、せっせと体重計に乗っているのでまあよかった、って感じですが、この教訓から私は学んだんですよ。「年寄りには、シンプルなもののほうがいい」と。

 余計な機能などいらぬ。ただ歯を磨ければいいのだ。そうなのだ。だって、私は5,000円台の電動歯ブラシを使っているけど大満足しているし、ステディなんて2,980円のものを使っていますが、「全然いい」と言っているし……。

 そんなわけで、ドラッグストアに行き、商品棚に陳列されていた一番高い電動歯ブラシを購入しました。これに妹と旦那、私とステディから一筆添えて、父への誕生日プレゼントは完成よ!!

■今回の出費
ブラウン「オーラルB」(電動歯ブラシ) 6,500円

 

電子書籍『“買い物狂い”の散財日記~千葉N子のリアルな家計簿大公開~』発売中!

 2020年3月から連載中の人気コラム『“買い物狂い”の散財日記』が、ここでしか読めない書き下ろしエピソードを大量に収録して初の書籍化! 

 “買い物狂い”の千葉N子氏が、日々の散財ぶりはもちろん、フリマアプリの活用法や通販サイト利用時の注意点など、知っておけば必ず得をする買い物術から失敗話までを赤裸々に綴ります。さらに、“買い物狂い”のひと月の散財リストや1年の散財額も大公開! 物欲が刺激されること間違いなしの一冊です。

発売元:サイゾー
発売日:2022年9月1日
価格:950円(税込み)

<ご購入はこちらから!>
Amazon Kindleストア https://www.amazon.co.jp/dp/B0BCVH3VSZ