• Tue. Sep 27th, 2022

Hey!Say!JUMP・知念侑李、「ほかのファンから殺されるで」! “推し活”内容に「大丈夫?」とメンバーツッコミ

 Hey!Say!JUMPの冠番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)。9月17日放送回は、ゲストにお笑いコンビ・カミナリの石田たくみと、タレントのファーストサマーウイカが登場した。

 今回は、恒例企画「何フェス」を実施。白組と黒組に分かれて、“ナニゲー”と呼ばれるさまざまなオリジナルゲームで対戦する。今回、白組は有岡大貴、薮宏太、ファーストサマーウイカ、黒組は山田涼介、知念侑李、中島裕翔、伊野尾慧となった。

 なお、八乙女光は突発性難聴の治療のため活動を休止、高木雄也は7月31日に新型コロナウイルス感染が発覚し、8月10日に復帰したが、この日の収録には参加していなかった。

 第1試合のスピード検索バトル「なにスペースなに」は、何と入力すればお題のワードが検索画面の一番上に表示されるのか競う勝負。ここでは、山田が最近の検索したワードが「植木鉢 謎の虫」と明かし、「家にちっちゃい虫が飛んでるんすよ。『これ、なんなんだろう?』と思ったら植木鉢から出てたみたいで……」と告白。中島が「それ疲れすぎて見えてるんじゃ?」とツッコむと、山田は「やべーだろ」と返していた。

 そんな中、第2試合の新企画「胸キュンシアター」がファンの間で話題に。このコーナーは、最新恋愛漫画の“胸キュン台詞”を予想し、キャラクターになりきって当てるというもの。

 出題されたのは、「次にくるマンガ大賞2022」コミックス部門の11位となった『多聞くん今どっち!?』師走ゆき(白泉社)。大人気アイドル「F/ACE(フェイス)」のメンバー福原多聞と、彼の大ファンである高校生・木下うたげが繰り広げる推し活ラブコメディだ。

 問題は、コンサート中に多聞がバックヤードまでうたげを連れ出した時のシーンから出題。うたげが多聞に向かって、「ファンなら誰だって多聞くんを沢山知りたいんです。勿論わたしも」「だからこそわたしだけが1人占めなんて…ダメです! いつかあなたに迷惑かけるかもしれないから」と話す中、多聞が「迷惑かどうかは俺が決める。だからそんな事言うな。◯◯◯よ」の、◯◯◯に入る胸キュン台詞を当てるというもの。

 このシュチュエーションに、薮が「え? 大丈夫?」とツッコみ、知念は「ほかのファンから殺されるで」とコメント。ほかのメンバーからも「いやこんなことできないな」などの声が上がっていた。

 さっそく中島が「お金貸してくれよ」と解答し不正解。ファーストサマーウイカが「みなさん、一番感情移入できるんじゃないですか?」とJUMPメンバーとアイドル設定が重なることを指摘すると、伊野尾が「多聞くんの気持ちになればいけました。どうも多聞くんです」となりきり、「でもやっぱり迷惑だよ」と答え不正解に。ファーストサマーウイカは「最低!」とツッコんでいた。

 その後、「ファン用語が入った胸キュン台詞」というヒントが出されると、ファーストサマーウイカが「俺の横で地蔵になってよ」と答え不正解。「地蔵」とは、コンサートで腕組みなどをして地蔵のように動かないファンのことを指すが、メンバーからは「いるいる。そういう人いる」の声が上がっていた。

 その後、伊野尾が「俺の横で推せよ」と解答して正解に。実際の胸キュン台詞は「俺の横で俺を推せよ」。この正解について、山田は「『彼女になれよ』って思ったんですよ。ちょっと上からのね。全然違ってびっくりした」と明かしていた。なお、すべての試合を経て、白組10ポイント、黒組40ポイントとなり黒組が勝利した。

 この放送にネット上では、「アイドルとファンの漫画のセリフ当てクイズ、ガヤを入れる現役アイドルHey!Say!JUMPが面白すぎる」「胸キュンシアター良い。全部これにして欲しいぐらい」「ちょ、この漫画すご」「胸キュン台詞最高です」などのコメントが寄せられていた。