• Sun. Oct 2nd, 2022

TKOで「先に世間へ復帰が受け入れられそう」なのは投資トラブルの木本?【サイゾーウーマン世論調査】

 バラエティ番組を中心に人気を博しながら、スキャンダルですっかり影を潜めてしまったお笑いコンビ・TKO。片やパワハラ騒動(木下隆行)、片や金銭トラブル(木本武宏)を起こした2人の先行きは依然として不透明と言わざるを得ません。

 そこで今回、「TKOの2人、先に世間に復帰が受け入れられそうなのはどっち?」をアンケート調査。回答の選択肢は、木本武宏、木下隆行、どちらもないの3つ。これらから1つを選び、回答してもらいました。(実施期間:2022年9月7日~2022年9月18日、回答数:15)

▼現在回答募集中

1位:木本武宏 53%

 巨額の投資トラブルを抱え、9月20日時点で記者会見も開いていない木本。被害者への返金はもちろん関係各所への謝罪など、誠意ある対応次第で復活への道筋が見えてくるかも?

【投票コメント】

◎本当に騙されたかは置いといて、お金関係のトラブルは返せばいちおう解決するので。パワハラ問題は明るみに出ていない部分でもやっていそうだし。

コメント全文はこちら!

 木下は今年7月、ゴールデン帯の番組『千鳥の鬼レンチャン』(フジテレビ系)に出演。復活の狼煙を上げた一方で視聴者の反感は根強く、まだまだ前途多難のようです。

【投票コメント】

◎どちらかといえば、金関係のトラブルのほうが厄介だと思うから。

3位:どちらもない 20%

 ズバリ「どちらもない」と答えた人がいるのも事実。2人にとって“時が解決してくれる”のを待つしかないのでしょうか……。

4位以下のランキングと、コメント全文はこちら!