• Thu. Oct 6th, 2022

KAT-TUN・中丸雄一、“エリート”ジャニーズJr.の海外ロケでの「ジャニーさんの目的」明かす

 NEWS・増田貴久、KAT-TUN・中丸雄一がレギュラー出演しているラジオ番組『増田貴久・中丸雄一のますまるらじお』(MBSラジオ)。9月21日の放送では、中丸がかつてジャニー喜多川前社長に連れて行ってもらったという“仕事を兼ねたハワイ旅行”について語った。

 話のきっかけは、リスナーから「皆さんの初海外のお話をお聞きしたいです」とのお便りが届いたこと。増田が「初海外は家族旅行かな。あんま覚えてないぐらいだったから、どれぐらいだろう。3歳とか4歳とか? マレーシアっていったかな?」と思い返した一方、中丸は「ジャニーズ(事務所)に入って初めてでしたね。ハワイ」と明かした。

 これに対し、増田は「うわ、出た。エリート」と反応。「エリートはジャニーズJr.の時にハワイ行くから。それシゲ(NEWS・加藤シゲアキ)とか行ってたやつでしょ? だから、中丸くん(は自分と)同期じゃん? シゲ、後輩じゃん? 呼ばれてないから」「ノットエリートよ」と自虐発言も飛び出した。

 同じく番組のパーソナリティを務めるフリーアナウンサー・宮島咲良が「何しに行くんですか? ハワイに」と聞いたところ、中丸は「遊びに行くんです」とサラリと返答。宮島は「え、何それ!? はぁ!?」と衝撃を受けるも、「取材は入ってましたね」(中丸)と述べており、現地できちんとJr.としての仕事もこなしていたようだ。

 さらに、増田が「向こうで、それこそ『Myojo』(集英社)とか、雑誌の取材とかあって。まぁ知らないけどね。俺は見てただけだけど! 行ってないけど、なんか俺が話しちゃったけど!」といじけながらも情報を補足。

 中丸は「めちゃくちゃ面白かったですね。もう買い物行ったり、ご飯食べたり」と、取材といえど半分以上は普通の旅行だったと振り返り、

「あれたぶん、ジャニーさんの目的っていうか……。ラスベガスとかだったら、ショーとか見て勉強させてもらえるじゃないですか。たぶん入口でハワイ連れて行って、“芸能界って楽しいとこなんだよ”ってたぶん植え付ける、なんか……やつだったのかな? って思うぐらいめちゃめちゃ楽しかったんですよ。こんな面白いものが世の中にあるのかって思いましたもん。(中略)だいぶだから、印象めちゃくちゃいいんですよね、海外旅行って」

 と、中学3年生か高校1年生の頃の初海外を懐かしそうに話した。

 当時はJr.10名ほどで向かったというが、増田のほうはハワイに行くことはできず、のちに中丸らとラスベガスを旅したとか。NEWSとKAT-TUNは2004年に行われたエンターテインメントショー『SUMMARY 2004』で共演していたが、「一緒に『SUMMARY』っていうショーをやった時に、その『SUMMARY』をやるための勉強で、『ラスベガスでショーを見よう』って」(増田)と経緯を回顧。

 増田いわく、一行はラスベガスでサーカス・エンターテインメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」や、セリーヌ・ディオンのショーを観劇したそうで、「俺、いまだに人生で見た中で一番スゴかったショーはそのシルク・ドゥ・ソレイユのラスベガスで見た『O(オー)』」「17~18(歳)とかの時の。あれいまだに超えてないもん」と興奮気味で、中丸も「『O(オー)』だね。スゴかった、ホント」と共感していた。

 なお、ハワイといえば、1999年9月15日に嵐がホノルル沖の船上でデビュー発表会見を行っているだけに、ジャニーズとも縁の深い土地だ。

 ちなみに、YouTubeの「ジャにのちゃんねる」で昨年8月9日に配信された動画「#30【夏休みSP】日本の夏、ジャにのちゃんねるの夏~2/10~」内で、中丸が「ちなみに僕、嵐のハワイデビューのロケハン、ジャニーさんと一緒に行ってます。(デビュー会見の)何カ月か前に、下見に行ってるんですよ、ジャニーさん」と告白したことも。嵐のメンバー・二宮和也ですら初耳だったのか、「え!? 何それ? マジか!」と驚いていた。

 周知の通り、数々のアイドルを生み出したジャニー氏は2019年7月に死去。その後はジャニー氏の姪にあたる藤島ジュリー景子氏が2代目代表取締役社長に、そして元タレントの滝沢秀明氏が副社長に就任している。

 また、昨今は新型コロナウイルスが流行した影響により、以前に比べて海外にも行きづらいが、情勢が落ち着いた暁には、ジャニーズJr.の海外ロケも復活するのだろうか? いつか、“伝統”とも言えるこの行事の再開に期待したいものだ。