• Sun. Nov 27th, 2022

King&Prince・平野紫耀、スタイリストを「ダサい」とファン酷評! 衣装めぐる賛否にあきれた声も

 11月9日にニューシングル「ツキヨミ / 彩り」をリリースするKing&Prince(以下、キンプリ)。発売に先駆け、公式Twitterでは9月26日からメンバーの新ビジュアルを公開している。そんな中、メンバーの衣装に対して、一部のファンから辛らつな意見が寄せられているという。キンプリの衣装にかねてより不満を抱いていたファンが、担当スタイリストに怒りを募らせているようだ。

 26日、キンプリのTwitterは「#平野紫耀_新ビジュアル」「#ツキヨミ」「#彩り」などとハッシュタグをつけて、平野紫耀の写真を投稿。デニム素材のジャンプスーツに、ブラウン系のロングジャケットを重ねた秋冬コーディネートで、スタイリストの横田勝広氏は同日に「よろしくお願いいたします」と引用ツイートした。

 この衣装は横田氏がスタイリングを手がけたものとみられ、リプライ欄には「横田さん、いつも素敵なスタイリングをありがとうございます」「紫耀くんにとっても似合っていて素敵すぎます」「紫耀くんの魅力にピッタリのセレクトで見惚れます。足元のコーデもとても楽しみです」と感謝の言葉が数多く並んでいる。

 しかし一方で、キンプリが着ている衣装に関しては、かねてより手厳しいコメントも上がっていたようだ。

「最近で言うと、9月9日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の衣装が物議を醸しました。この時は、メンバーそれぞれ異なる派手な柄シャツに、ダークな色合いのパンツを合わせて『TraceTrace』をパフォーマンス。ファンや視聴者の間では『キンプリがチンピラしてる。私はキラキラした衣装が好き』『キンプリの衣装、その辺にいるおじさんの服にしか見えない』『キンプリの衣装ダサ……自分の感性とは合わない』と酷評が上がることに。このときも横田氏が担当していたのかは不明ですが、衣装がこうして話題になることは少なくありません」(ジャニーズに詳しい記者)

 そんな経緯もあるためか、前述の横田氏の「よろしくお願いいたします」というつぶやきの引用ツイート欄で、一部ファンが「声が届いてほしいから言うけど、アイドルらしい衣装が見たい」「ここ最近の衣装は柄シャツ、地味カラー、オーバーサイズ、セットアップばかりで悲しい」「横田さんだけじゃなくてメンバーの意見も入ってると思うけど、この衣装は曲の世界観を無視してる」「おじさんカラーの“普段着衣装”はもう本当にやめてほしい」などと否定的な感想をぶつけているのだ。

 こうした主張に対して、ほかのキンプリファンが「一部のファンが、失礼な発言して申し訳ありません。これからもよろしくお願いします」「一部のファンが横田さんに失礼な発言をしていて本当に申し訳ない。キンプリは一切関係ないので、彼らのことは嫌いにならないでください」とフォローに回る事態となっている。

「とはいえ、今回の平野の衣装については絶賛の声も相次いでいます。ファッションセンスは人それぞれであり、賛否両論が出るのは仕方のないこと。しかし、SNS上の書き込みはスタイリスト本人やメンバーも目にする機会があるでしょう。一方的に自分の好みを押し付け、批判する行為には多くのファンがあきれており、キンプリの仕事に悪影響が出ることを懸念しています。衣装はメンバーも納得の上で着ているのでしょうから、長い目で見守るべきでは」(同)

 横田氏やメンバーは一部ファンの厄介な書き込みを気に留めず、今後もさまざまなファッションを見せていってほしいものだ。