• Fri. Dec 9th, 2022

メルカリで安く買った「工場余剰品」のニット、クリーニングNGに! “タグなし”アイテムに潜む思わぬリスク

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

 可愛い服がほしいな~と思ったとき、私が開くサイトといえば、「ベイクルーズストア」。案の定、「んぎゃわいい~~~!」という服を見つけたんですよ。それは、「IENA(イエナ)」の「ファインウール ショールカラーリブプルオーバー」というニット。襟がどーんと大きく、Vネックになっているので、ネックレスを着けたらよく映えそうです! 

 しかし、問題はすでに売り切れていること……。でもね、あたしゃ諦めないわ! なんっちゅーたってあたしには奥の手があるのよ!!

 それは「フリマアプリ」! 人気の商品に限って、フリマアプリでは手数料を上乗せした、定価よりも高い値段でよく売られているんです。出品者からすると、手数料を引けば、売り上げは結局定価分くらいにしかならないし、利益目当ての“転売ヤー”ってわけではないと思うんですが……。購入したものの、イメージと違っていたり、サイズ感が合わなかったりして売りたくなっちゃったのかなぁ。

 いずれにせよ、今回もフリマアプリに突撃です。すると、やはりありました! しかも、定価1万5,400円くらいの値段で売られている中、9,500円で出品している人を発見! 2~3年前に販売されていたアイテムであれば、値下げされていてもおかしくはありませんが、この服は昨年の秋冬シーズンに販売されたもの。なぜだろうと思いながら商品説明欄を見ると、確かに“訳あり商品”ではありました。

「正規工場の余剰分のため、タグ類(ブランドタグ、品質表示タグ含め)つけておりません。ご注意&ご理解のうえご購入をお願いいたします」

 と書いてあったのです。ふうむ。タグがないのか……。でも、別にタグなんてなくったって、着られればいいんじゃないの? それで1万5,400円のものが9,500円になるなら、あたし買いまーす!

 そんなわけで、私はこのニットを9,500円で購入。手元に届いたニットは、想像通りでめちゃくちゃ可愛いものでした。生地も柔らかく、体のラインがきれいに出ますし、デコルテが広く開いているため、着やせして見えます。うーん、購入してよかったあ♪

 それから数日……。ステディが仲良くしているご夫婦に食事に誘われ、私はそのニットを着て出かけることに。そしてカレーをご馳走になり、楽しい時間を過ごしました。しかし、家に帰って、ニットを脱いだ時のこと。黄色いシミがついているのを発見してしまったのです……! なにこれ、カレーつけちゃった!?

 しかも、赤いシミもついていて、こちらは口紅のよう。ぎええええええ! こ、こりゃクリーニングに持っていくしかねえ!!

 翌日、私はクリーニング店にかけこみ、ニットを店員のお姉さんに見せました。

「これ、オシャレ着洗いでお願いします!」

 お姉さんは「はい」と言って受け取ったものの、ふいに顔色が曇ります。

お姉さん「これ、品質タグは切ってしまったんですか……?」

 そ、そうだった! 品質タグもないんだった!! 私が「これ、品質タグがついていないニットなんです!」と説明すると、「洗い方のわからないものは承れません。すみません」とお姉さん。

 まあじ~~~~~!?!?!?!?!? 品質タグがなくたって、普通のおしゃれ着洗いしてもらえればいいのよ、あたしゃあ……。しかし、お姉さんは「タグがない」の一点張りで受け取ってくれません。

 仕方がないので家に持って帰り、ダメ元でじゃぶじゃぶ洗ったんですが、ものの見事に縮みました……(しかもシミは落ちず)。ああ、悔しい、悔しいよお! ちょっと安く買おうと思っただけなのに、思わぬリスクが潜んでいました。9,500円をムダにするんだったら、ちょっと高くても1万5,400円くらい出したのに~(涙)!

 ちなみに、メルカリなどのフリマアプリでは、私が購入したニットのように、在庫処分の際、ブランド価値の毀損を防ぐためにタグが切り取られた服やバッグが結構出品されています。しかし、ブランドと工場の契約内容によっては余剰品の販売が認められていない場合が多く、出品されているアイテムの中には偽物が紛れ込んでいるケースもあるようなので、「工場の余剰分」や「タグカット品」と書かれたアイテムは、自己責任でご購入ください。

■今回の出費
イエナ「ファインウール ショールカラーリブプルオーバー」9,500円

 

電子書籍『“買い物狂い”の散財日記~千葉N子のリアルな家計簿大公開~』発売中!

 2020年3月から連載中の人気コラム『“買い物狂い”の散財日記』が、ここでしか読めない書き下ろしエピソードを大量に収録して初の書籍化! 

 “買い物狂い”の千葉N子氏が、日々の散財ぶりはもちろん、フリマアプリの活用法や通販サイト利用時の注意点など、知っておけば必ず得をする買い物術から失敗話までを赤裸々に綴ります。さらに、“買い物狂い”のひと月の散財リストや1年の散財額も大公開! 物欲が刺激されること間違いなしの一冊です。

発売元:サイゾー
発売日:2022年9月1日
価格:950円(税込み)

<ご購入はこちらから!>
Amazon Kindleストア https://www.amazon.co.jp/dp/B0BCVH3VSZ