• Tue. Nov 29th, 2022

Hey!Say!JUMP・高木雄也、女性芸人オカリナの肌をベタ褒め! 「こんなにきれい……」

 Hey!Say!JUMPの冠番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)。10月22日放送回は、ゲストにお笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介らが登場。新企画「街ブラ優しい選手権」を実施した。

 この企画は、JUMPメンバーと女性芸人が商店街で街ブラロケをする中、突然のハプニングで泣き出した女性芸人をどのように優しくなぐさめることができるのか? を検証するというもの。今回は、高木雄也がおかずクラブのオカリナと、薮宏太がぼる塾のきりやはるかと商店街ロケに出た。

 まずは、薮ときりやが東京・板橋区にある「ハッピーロード大山商店街」に。最初のハプニングは、きりやが着ている衣装の背中のチャックが開いているというもの。それに気づいた薮は「きりやさん、きりやさん! 衣装の背中があいてる」とストレートに指摘。恥ずかしくて泣いてしまったきりやが「なぐさめて」と書かれた札を出すと、薮は「そういうことか」と企画を理解し、「僕もコンサートで社会の窓全開で出ちゃったことがある。しかも東京ドームだよ。5万5千人の前で2時間全部!」と例をあげてフォローすると、きりやから「優しい〜」札があげられてクリアとなった。

 一方、高木とオカリナは東京・北区にある「十条銀座商店街」でぶらり街ロケ。オカリナの背中のチャックが開いているのを見つけた高木は、オカリナの肩に両手を置いて周囲に見えないようにガードし、小声で「ファスナー開いています」と指摘。泣き出したオカリナに、高木は「いろんな過酷なロケをしているのに、こんなにきれいなんだって思いましたよ」と、海外ロケの常連にもかかわらず肌がきれいだとベタ褒めすると、オカリナは「優しい〜」札をあげたのだった。

 スタジオで高木のVTRを見ていた中島裕翔は、「きれいって言えばちょろいのか」とポロリ。肩に手を置くシーンについては「これはちょっとドキっとしたね」と漏らしていた。

 また、薮ときりやが立ち寄ったトンカツ屋にて、エキストラの店員さんが薮にだけサインを頼むと、きりやは自分は頼まれなかったと号泣。これに薮は「俺びっくりしたのがさ、渋谷から原宿まで歩いたのよ。マスクだけ、帽子も被らず。誰も気づかれなかった。そんなこといっぱいある!」と、ジャニーズでも気づかれないと熱弁。「これネタになるわとか考えると意外とショックじゃない」と慰めると、きりやの表情が明るくなりクリアした。

 一方、高木は同じハプニングに対し、「これムズいなぁ。逆に価値あるんじゃないですか? サイン書かないほうが……」などと指摘するも、オカリナの心に沁みる言葉は出ず。最終的にどちらが優しかったかメンバーがジャッジすることとなったが、中島は薮に、知念侑李、有岡大貴、伊野尾慧は高木に票を入れ、高木が勝利した。

 この放送にネット上では、「優しさの代表みたいな2人」「どちらかなんて勝敗決められない。こんなふうに慰めてもらいたい」「薮くんのお兄ちゃんみたいな優しさも、高木くんのナチュラルな優しさももちろんだけど、スタジオのメンバーのリアクションも優しい」といったコメントが寄せられていた。