• Fri. Dec 2nd, 2022

KinKi Kids、年末年始のコンサート開催を報告! 大人に却下された“ダッサいタイトル”一部を明かす

 KinKi Kidsがパーソナリティを務めるラジオ番組『KinKi Kidsどんなもんヤ!』(文化放送)が10月24日深夜に放送された。この日は堂本光一と堂本剛が揃って登場。番組終盤で、年末年始に開催するコンサート『KinKi Kids Concert 2022-2023 24451 ~The Story of Us~』について言及した。

 同コンサートは、東京・大阪の2会場で開催され、12月24、25日に東京ドーム、来年1月1、2日に京セラドーム大阪にて計4公演が予定されている。

 あらためて日程や会場をアナウンスした光一は、前半の東京公演について「完全にクリスマスにぶち込んでくる!」と笑いながら話し、剛も「ぶち込みましたね。ちょうどよかったです」とコメント。

 また、後半の大阪公演については、1月1日の光一の誕生日にコンサートがあることから、剛が「44(歳になるん)ですか!?」と、光一に年齢を尋ねる場面も。剛に言われてあらためて自らの年齢を実感したのか、光一は、「ほんまやなあ……。恐ろしいですね」としみじみしていた。

 なお、KinKi Kidsは毎年年末年始にかけてコンサートを行っており、1月1日の公演では、光一の誕生日を祝うことが恒例行事となっている。4月10日生まれの剛が「僕も44(歳)にそのあとなりますけど、毎回なんかいろいろ考えちゃうね」と話すと、光一も「来たね、っていう感じ」と共感。一方で剛は「44か……。去年『43か……』って思ってたけど」と、時の流れが早いことに驚きを隠せない様子だった。

 その後、コンサートの話題に戻ると、光一は、「1年で3回東京ドームで(コンサートを)やるということになりますね」と発言。というのも、KinKi Kidsは今年の元日に行った『お正月 元日 Concert 2022 ライブ&コンサート』や、7月と8月に4日間開催したデビュー25周年記念ライブ『24451~君と僕の声~』東京公演でも東京ドームに立っているため、光一は「なかなかないことなんじゃないでしょうかね」と感慨深げ。

 そんな光一は、今回の年末年始コンサートは、25周年ライブの流れを汲んで、『24451 ~The Story of Us~』というサブタイトルにしたと報告。すると剛は、「いろいろ2転、3転、4転、5転して、ここに来ましたね」と暴露し、光一も「ダッサいタイトルも考えたんですけどね」と苦笑い。

 剛が「なかなか痺れるなと思ってよかったんですけどね」と明かしつつ、「”緊急コンサート”的な、“キックオフ”的な(タイトルを考えた)」と振り返ると、光一も「堂本ドームで大人気的な……」と、タイトル候補の一部を紹介した。

 なお剛によると、「“集まれ、なんちゃらなんちゃら”的なダサいヤツ考えたんですけど、大人の人たちが『う~ん』って言い出して……(笑)」と、周りのスタッフに却下されたことで、『24451 ~The Story of Us~』というタイトルになったという。

 この日の放送に、ネット上では、「やっぱり25周年コンサートのタイトルとリンクしてるのね」「本当に素敵なサブタイトル」「『ダッサいタイトル』って楽しそうにしてる2人の声が最高に良い」「ぶっちゃけ2人がキャッキャしながら考えたなら、どんなクソダサタイトルでも大喜びする」などの反響が集まっていた。