• Fri. Dec 9th, 2022

ジャニーズJr.、Aぇ! group舞台ツアーPRの裏側を公開! 福本大晴は不安からメンバーに電話

 関西ジャニーズJr.のAぇ! groupが一流舞台演出家や脚本家とコラボレーションし、舞台に挑戦するドキュメントバラエティ番組『THE GREATEST SHOW-NEN』(ABCテレビ)。10月29日深夜放送回では、12月9日から開幕する4都市舞台ツアー『ガチでネバーエンディングなストーリぃ!』の情報解禁日にメンバーが行ったPR活動の裏側がオンエアーされた。

 舞台ツアー情報解禁3日前の10月7日、Aぇ! groupメンバーは同番組第1回の演出を担当し、今回の舞台で演出を務めるヨーロッパ企画・諏訪雅氏と2年ぶりに再会。Aぇ! groupはこの2年間、演劇にまつわるダンス、殺陣、パントマイムなども経験してきただけに、諏訪氏は「(これまでの経験を)全部詰め込んだ舞台にしたい」「ファンタジーをやりたい」と、早速舞台のテーマについて切り出した。

 今回上演するのは、1985年に公開されたファンタジー映画の金字塔『ネバーエンディング・ストーリー』から着想を得たといい、「『ネバーエンディング・ストーリー』って終わるんです。矛盾してるじゃないですか。終わらない果てしない物語なのに終わっとるがな。ほんっとに終わらない『ネバーエンディング・ストーリー』を作りたいな」と説明。それを聞いた正門良規は、思わず「壮大な……」とぽつり。台本はまだできていない状態だそうで、これからメンバーの意見も取り入れていくという。

 そして、10月10日情報解禁当日、福本大晴はレギュラー出演中の朝の情報番組『おはよう朝日です』(同)の生放送中で舞台を宣伝することに。また、時を同じくして佐野晶哉と草間リチャード敬太は、名古屋のメ~テレ前に姿を見せ、Aぇ! groupが月1回のロケでレギュラー出演中の東海地方の朝の情報番組『ドデスカ!』(同)でのPRを担当した。

 番組出演前、1人で不安だという福本が佐野と草間に電話。「解禁されたねついに!」「どうよ、どうよ! 気持ちのほどは!」とテンションの高い佐野と草間の声を聞いて、福本は「俺もテンション上がってきた!」と緊張がほぐれた様子だった。

 そして、いよいよ宣伝がスタート。福本は「頑張るけどほんとにできるかな?」と弱音を吐きながらも、「見に来てくださーい!」と視聴者にアピール。一方の佐野と草間は、たっぷりと告知をしつつ、出題されたクイズにおもしろ回答をするなどして番組を盛り上げた。

 また番組終了後、佐野と草間は『ドデスカ!』レギュラーのタレント・浅尾美和とトーク。浅尾は東海地方在住のため、関西ローカル番組の『THE GREATEST SHOW-NEN』を見たことはないそうだが、レギュラー出演している『おはよう朝日です』のスタッフから「めちゃくちゃ良いよ」と評判を聞いていたそうだ。

 3人のPR活動のかいあってか、その日「#グレショー舞台ツアー」がTwitterの日本トレンド3位にランクイン。「すごい!」と感動する佐野だったが、1位を見た草間は「1位強っ!」とコメント。それもそのはず、当日は10月10日ということで「スポーツの日」が1位に輝いていた。

 この日の放送にネット上では、「朝早くからめちゃくちゃ元気に宣伝してるメンバー、頑張ってるね」「心細くて電話かけちゃう大晴かわいい」といった声が寄せられていた。