• Wed. Dec 7th, 2022

NEWS・小山慶一郎、「やっぱりイケメンなんだな」と感じた加藤シゲアキの“サウナ姿”暴露!

 NEWS・小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)。11月1日深夜放送回では、同じくNEWS・加藤シゲアキの衝撃的な“サウナ姿”を暴露する場面があった。

 この日は、小山の影響でサウナに初挑戦するも、“ととのう”感覚がわからなかったというリスナーからメールが到着。「慶ちゃんは、サウナに行くとき大体どのくらいの時間サウナに入って、どのくらいの時間水風呂に入っていれば、ととのうを感じることができますか?」という質問が寄せられた。

 お便りを読み上げた小山は「俺も最初はわかんなかった」と明かし、サウナに通い始めた当初は「水風呂苦手だったし、サウナだけ入って、そのままシャワー浴びて帰ったりしていた」とのこと。ただ、「みんながととのうって言いだしたから、一回(自分も)ととのってみないことには、ちょっと会話に入れない」と考え水風呂とサウナを行き来していたところ、いつの間にかサウナ好きになっていたようだ。

 小山の場合、サウナと水風呂を2~3セット往復しているそうで、「95度くらいのサウナだったら9~10分弱で出て、水風呂に30秒くらい(入る)」「(その後)水を一杯飲んで脱力。そのほわ~んってした時間がおそらく“ととのってる”のよ」と説明していた。

 また、10月9、10日に静岡県のエコパアリーナで開催されたNEWSのライブ『NEWS LIVE TOUR 2022 音楽』の公演終わりにも、サウナ愛好家の間で“聖地”と呼ばれている現地の施設を訪れたといい、同じくサウナ好きの加藤も、小山より一足早く到着していたとか。

 そして、後からサウナに着いた小山が目撃したのは「頭にタオルを巻き、口にタオルをかぶせ、もうなんか“悪い人”みたいな感じ」だった衝撃的な加藤の姿。そんな格好でも「やっぱりイケメンなんだな」と感じたそうで、「目だけでかっけーっていう人がいるわけよ。ほぼ目しか見えてないんだけど、かっけー奴いるな! っていうの(がわかる)。それが加藤さんだった」と加藤のサウナ時の姿を暴露していた。

 ちなみに、その施設には「フィンランド式」と「薬草サウナ」の2種類があり、加藤が入っていたのは後者だったそう。一方の小山はフィンランド式のサウナに入り、その後ベンチで一休みしていたところ、薬草サウナから出てきた加藤が「小山さん、薬草のサウナの入り方教えるよ!」と近寄って来たという。

 加藤は相当熱かったのか、「はぁはぁ」と息を切らしながら「まずタオルを巻かないと息ができない」「たぶん6分ぐらいかな。6分ぐらいが限界だと思う」と入り方を伝授し、「じゃあね」と颯爽と帰っていったそうだ。

 小山は「かっこいいなぁ、シゲ」と当時の心情を回顧しながら、聞いてもないのに入り方を教えられたことについては、「俺が察するに、『小山さん(サウナに)来た!』ってことがね、ちょっとうれしかったんじゃないかな」と加藤の心境を推測していたのだった。

 この放送にネット上では、「シゲちゃんのエピソードがかわいすぎて震えた」「サウナのシゲさん面白すぎる」「コヤシゲでサウナ楽しむ姿、見てみたいな」といった声が出ていた。