• Fri. Dec 9th, 2022

橋本環奈、映画PR欠席は熱愛スクープの影響? 中川大志は「山田涼介出演ドラマ」降板危機報道も

 10月24日に「女性自身」(光文社)のウェブ版でスクープされた橋本環奈と中川大志の“お泊まり愛”。ネット上では「さわやかカップル」「お似合い」と好意的な声が目立ち、2人にとって「追い風」と報じる一部メディアも見られるが、どうやら良いことばかりではないようだ。

 2人が急接近したとされる共演映画『ブラックナイトパレード』(12月23日公開)は、現在プロモーションの真っ最中。同作は受験にも就活にも失敗し、アルバイト生活をする主人公・日野三春(吉沢亮)が、突如、北極にあるサンタクロースハウスに誘拐され、世界中の子どもたちにプレゼントを配る“ブラックサンタ”として働くことになるという物語だ。

 橋本は黒いサンタクロースの一員として働く美少女・北条志乃役、中川は三春のコンビニバイト時代の同僚で“宿敵”でもあるチャラ男・田中皇帝役を演じているが……。

「11月1日、この映画の制作報告会が都内で行われたものの、登壇したのは主演の吉沢亮、中川、渡邊圭祐、福田雄一監督のみで、橋本はなぜか欠席。熱愛報道の影響でプロモーション活動に影響が出たのではないかと、ネットユーザーの間で波紋を呼んでいます」(芸能記者)

 ネット上では、「え、環奈ちゃんいないの?」「環奈ちゃんから撮影の話聞きたかった」と落胆する声のほか、「交際してるから『共演NG』なの?」という指摘、「世間は祝福ムードなんだから気にしなくていいのに」といった意見も見られる。

 そんな中、2日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は、中川が連続ドラマの“降板危機”に瀕していると伝えている。

「同誌によると、橋本と中川は2023年4月クールのTBS系連続ドラマで共演予定だったものの、熱愛報道により中川の出演が危ぶまれているとか。記事では、橋本演じる美女と恋に落ちる相手役をHey!Say!JUMP・山田涼介が演じるとも伝えていて、TBSはジャニーズ事務所の手前、熱愛の二文字がチラつく2人を共演させるとは到底思えません」(同)

 今後の俳優活動に支障をきたしそうな橋本と中川の熱愛疑惑。芸能界では「事務所にむりやり別れさせられた」というケースも少なくないが、今は2人の幸せを願うばかりだ……。