• Fri. Dec 9th, 2022

嵐・櫻井翔のコンサート定番ネタに夏木マリが爆笑したワケ 「お医者さんみたい」

 嵐の櫻井翔とお笑いタレントの有吉弘行がMCを務めるバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)。11月3日放送回には、「声優界のスーパースター大集結SP」として、声優の宮野真守、山寺宏一、女優の夏木マリが登場した。

 この日は、宮野の持ち込み企画「はぁって言うゲーム」を実施。このゲームは、出題者がお題カードに書かれたさまざまな言葉を発して、解答者はそれがどのようなシチュエーションでのセリフなのかを当てるというもの。たとえば、「はぁ」という言葉が書かれたお題カードの下には、「なんで? の『はぁ』」「力をためる『はぁ』」「ぼうぜんの『はぁ』」など8つのシチュエーションが記入されており、出題者はそのうちの1つを選択し、声や表情を駆使して選択したシチュエーションに適した「はぁ」を表現する。

 今回は声優陣が集まったことから、解答者たちは表情は見ずに声だけでシチュエーションを当てることに。宮野がお題に選んだのは「愛してるよ」。「愛してるよ」を聞いた一同は、「ぶりっこの『愛してるよ』」「母が子に『愛してるよ』」「子が母に『愛してるよ』」「ロックシンガーが『愛してるよ』」「真剣に『愛してるよ』」「キュートに『愛してるよ』」「全人類に『愛してるよ』」「キザに『愛してるよ』」の中から解答を選んだ。

 予想はおおむね「真剣」か「キザ」に分かれたが、ここで櫻井が「ロックシンガーの『愛してるよ』」を再現することに。櫻井はノリノリで「愛してるよ~!」と会場の奥にまで届きそうな声で表現した。その後、出演者のハライチ・岩井勇気から「ステージやってた時はどんな感じ?」と、嵐のコンサートでの様子を聞かれた櫻井は、「ステージやってた時は僕、(観客の)調子しか聞いてないんで」「『愛してる』担当じゃないんで」と告白。

 なお、実際に嵐のコンサートでは、序盤にメンバーが客席とコール&レスポンスをする時間があり、櫻井は毎回「調子はどうだ!」と観客を煽るのが定番ネタ。なお、大野智は「はぁ~い!」、相葉雅紀は「ねぇ、盛り上がってんのー?」、二宮和也は「いらっしゃいませー!」、松本潤は「俺ら5人でお前らのこと幸せにしてやるよ!」のコールを担当していた。

 櫻井の話に夏木は「そんなライブある? お医者さんみたい!」と爆笑。ちなみに、宮野の「愛してる」の答えは「キザ」だった。

 この日の放送にネット上では、「煽りがお医者さんは笑う」「またいつか、コンサートで調子を聞いてもらいたい」「翔くんの『調子はどう』、生で聞きたくなった!」という声が集まっていた。