• Fri. Dec 9th, 2022

ジャニーズJr.、Aぇ! group・佐野晶哉と草間リチャード敬太が番組からのむちゃぶりに困惑! 「理解追いついてない」

 関西ジャニーズJr.のAぇ! groupが一流舞台演出家や脚本家とコラボレーションし、舞台に挑戦するドキュメントバラエティ番組『THE GREATEST SHOW-NEN』(ABCテレビ)。11月5日深夜放送回は、前回に引き続き、先日発表された12月9日から開幕する4都市舞台ツアーガチでネバーエンディングなストーリぃ!のPR活動の様子が放送された。

 舞台の情報解禁当日、ツイッターで「#グレショー舞台ツアー」をトレンド入りさせることを目標に、大阪と愛知で同時PR作戦を行ったメンバー。大阪では福本大晴がレギュラー出演中の朝の情報番組『おはよう朝日です』(ABCテレビ)、愛知では佐野晶哉と草間リチャード敬太が東海地方の朝の情報番組『ドデスカ!』(メ~テレ)にそれぞれ生出演し、舞台を宣伝。

 そして番組出演後、佐野と草間は名古屋の人気スポット「名古屋港水族館」へ。ここではイルカショーのステージに飛び入り参加し、観客3,000人の前でPRを行うことに。2人はスタッフから事前に何も聞かされていなかったようで、怒涛の展開に「すごいスピード感」「理解追いついてない」と困惑していた。

 しかも、本番まではわずか20分しかないため、大急ぎでイルカとショーの練習をすることになるが、水族館スタッフによるとイルカの機嫌があまりよくないとのこと。しかし、トレーニングを終え本番で2人がステージに登場すると、観客からは大きな歓声が沸き起こり、不安だったイルカとの絡みも見事に成功。しっかり舞台の宣伝もし、無事に役目を果たすことができた。

 一方、小島健と合流した福本は大阪・梅田の商業施設「HEP FIVE」へ。スタッフから、小島と福本が着ぐるみを着た状態でプラカードを持って館内を練り歩くと聞いた福本は、「わあ! テンション上がってきた!」とノリノリ。早速、小島が「着ぐるみ役」、福本が「指示役」でPRをすることとなった。

 指示役の福本は控室からイヤーモニターを通して小島に、「1階で(Aぇ! groupのオリジナル曲)『Firebird』踊ろ」と指令。着ぐるみ姿の小島が踊ると徐々に人が集まり出したものの、次第に小島の体力が限界に。福本のいる控室に帰ってきた小島は「サウナです!」と汗がびっしょり。

 小島と交代し着ぐるみに身を包んだ福本は、小島から「『舞台ツアーみんなツイートして』ぐらい結構言っていいかも。ジェスチャーだけじゃ限界ある」というアドバイスを受け、「ツイートしてー」と声を出しながらアピール。そして最後は、2人で館内のお客さんに直接舞台を宣伝し、着ぐるみの頭を取ると、驚きとともに黄色い歓声が沸き上がったのだった。

 この日の放送にネット上では、「着ぐるみを脱いだ時のキラキラ感、やっぱこれがジャニーズだな」「素直にテンション上がってしまう大晴かわいい」「着ぐるみからこんなイケメン出てきたらそりゃ大騒ぎだよ」「リチャくんも佐野くんもイルカさんとほのぼの触れ合ってて癒やされたわ」といった声が寄せられていた。