• Wed. Dec 7th, 2022

香川照之14年ぶりの主演作『宮松と山下』 多面体俳優が素顔に戻る瞬間

 映画は基本的にフィクションの世界であり、脚本や演出に基づいて、俳優は架空のキャラクターを演じてみせる。だが、観客はしばしば、スクリーン上に映し出されたキャラクターと演じている俳優とを重ねて観てしまう。どんなに巧妙に演じられているキャラクターであっても、演じている役の仮面が外れる瞬間があり、俳優の素顔が見えてしまうことがあるからだ。ある意味、すべての映画はドキュメンタリー的な側面があるとも言…

続きを読む