• Wed. Dec 7th, 2022

YOSHIKI、HYDEらの新スーパーバンド、デビュー曲をYouTube公開も……登録者数が「寂しい」?

 日本を代表するロックミュージシャン・YOSHIKI、HYDE、SUGIZO、MIYAVIによるスーパーバンド・THE LAST ROCKSTARSが11月12日、デビューシングルの収録曲「THE LAST ROCKSTARS」「PSYCHO LOVE」のプロモーション映像を公開。しかし、ネット上では「再生数が寂しい」と話題になっているようだ。

 4人は11日に記者会見を開き、YOSHIKIは「“ラストの覚悟で世界に向かう”という意味を込めてTHE LAST ROCKSTARSというバンドを結成しました」と報告。4人はLINEグループもあるほどプライベートで仲が良いそうで、YOSHIKIは同バンドについて「“アベンジャーズ”みたいな感じだと思っていただければ」と語っていた。

「THE LAST ROCKSTARSの話題はテレビのワイドショーもこぞって取り上げていたほか、現在248万人以上のフォロワーを擁する元ジャニーズ事務所副社長・滝沢秀明氏が今月、同バンドのデビュー公演情報をTwitterでリツイートしたことでも話題になりました」(音楽ライター)

 ネット上では、豪華メンバーに歓喜するロックファンがいる一方で、「それよりも、X JAPANのライブが見たかった」「YOSIHKIは今までもこういうコラボをいくつもやってきた。またライブを何回かやって、いつの間にか自然消滅しそう」などと冷めた声も目立つ。

 また、1月から東京公演を皮切りに、ニューヨークやロサンゼルスでデビューツアーを行う彼ら。12日には公式YouTubeチャンネルが始動し、同日にデビュー曲のプロモーション映像が公開されたが……。

「18日午後1時現在(以下、同)、この動画の再生数は15万回で、チャンネル登録者数は1.05万人。マスコミの盛り上がりぶりやメンバーの知名度と比較すると、少々寂しい印象です。ただ、コメント欄には、ビッグバンド誕生に興奮する海外ファンの書き込みがズラリと並んでいて、世界規模での活躍が期待できそうです」(同)

 なお、11日に始動したTHE LAST ROCKSTARSの公式Twitterアカウントのフォロワー数は5.8万人、インスタグラムは4.1万人、Facebookは1万人ほどだ。

「近年の音楽業界はSNSを駆使したプロモーションが主流となっているので、このままでは業界内外から『思ったより人気ないじゃん』と低めに評価されかねません」(同)

 なお、YOSHIKIはかつて、GACKT、SUGIZO、MIYAVIと4人組バンド・S.K.I.N.(スキン)として音楽活動を行ったことがあり、「ボーカルがGACKTからHYDEに変わっただけ」との指摘もある。そんなTHE LAST ROCKSTARSは、メディアの盛り上がりに匹敵するほどの成果を残せるだろうか。