• Fri. Dec 2nd, 2022

内海光司&佐藤アツヒロはコロナ感染でイベント中止、華原朋美もカウントダウン取りやめ⋯⋯芸能人の「第8波」対策

――サイゾーウーマンの管理人で芸能通のしいちゃんが、編集部員を相手にこの1週間で話題になった芸能ニュースを解説!

編集G 新型コロナウイルスの感染者が再び増加して、「第8波」の到来と言われているね。いったいいつになったら終息するの〜?

しいちゃん まだまだ油断できない状態が続くね。芸能界では、11月22日、ジャニーズ事務所が元光GENJIの内海光司、佐藤アツヒロが新型コロナウイルスに感染したと発表。翌23日に2人が開催予定だったツアー『U&S UpdateS LOVE TOUR 2022-2023』の神奈川公演は中止に。

編集G 内海と佐藤は、ユニット・U&Sを結成して2人で活動しているんだよね。でも、コアなジャニーズフャンじゃないと知らないかも……。そういえば、ジャニーズは今月15日にコンサート開催ガイドラインの見直しを発表。「不織布マスクを着用していただくことを前提に、会話レベルの声量での歌唱や声援をいただいても結構です」と、“声出しOK”になったばかりだし、参加予定だった人は残念だね。

しいちゃん 今回のイベントは2人のデビュー35周年を記念するツアーで、「パーティの巻」と「トークの巻」に分かれて開催されているみたい。残りの日程は予定通りやれるといいね。

編集G 35周年かあ⋯⋯私も年を取るはずだわ(遠い目)。

しいちゃん 歌手の華原朋美も21日、自身の公式Twitterで、12月31日から1月1日にかけて東京・秋葉原で開催予定だったイベント『朋ちゃんとカウントダウン』を取りやめると発表してる。「コロナ第8波がかなりの勢いで迫っている状況の中、コロナに対する対策が不十分なのと、会場の狭さや近距離での開催となる為、私だけではなく、お申し込みして下さっているファンの皆様の事も心配ですし、完全な安全を保証出来ない事に理由があります」(原文ママ、以下同)と理由を説明したよ。

編集G 感染者が増えているとはいえ、イベントやコンサートの開催は徐々に通常運転に戻ってきているのに、珍しいね。

しいちゃん ちなみに華原は今月13日、自身のYouTubeチャンネル「朋チャンネル」の生配信で、イベントのチケット料金を値下げすると発表したばかり。当初、同チャンネルのメンバーシップ登録者は1万9,000円、一般は2万9,000円に設定されていたけど、「ちょっと高すぎるんではないかと正直思いまして」「私だったら行かない」と語り、「メンバーシップの方は1万9,000円から1万5,000円」「一般の方は超安くなります。1万8,000円の税抜き」と大幅に値引き。それから約1週間後に中止が発表されたから、ネットでは「チケットが売れなかったから中止にしたのでは」と臆測が飛び交ってる。

編集G 朋ちゃんの公式サイトのイベント告知ページを見てみたんだけど、当日は午後10時15分から開場し、翌日3時30分までの開催を予定していたんだね。開始時間は書いていなかったから、実質何時間のイベントなのかはわからないけど、「みんなで年越しそばを食べて新年を迎えましょう!」とも書いてあったし、少なくとも4時間はありそう。「本人から、お年玉のスペシャルプレゼントあり!」ともつづられていたし、ファンはある程度集まりそうなものだけど……。

しいちゃん 華原は今年5月8日に東京・銀座にあるステーキハウス「GINZA3POUND STEAK」にて行うはずだったファンミーティングを、当日に開催中止。同日、自身のTwitterに「ファン同士仲良くしてください!ファン同士で揉めてる時にファンミーティングはできないです!」と投稿し、一部ファン同士のいざこざが原因でイベント延期に踏み切ったことを示唆してた。

編集G お詫びの品として、参加予定だったファンに高級生食パン専門店「乃が美」の食パンと、手書きのメッセージを送ったんだっけ?

しいちゃん そうそう。でも、同11日にニュースサイト「NEWSポストセブン」は、前出のステーキハウスが、イベントのキャンセルにより、100人分の食材を余らせていると報道。店のオーナーによると、4月28日に予約を受けた際は「2部制で100人規模のファンミーティング」になる予定だったため、100人分の食材を手配したとか。しかし、集客が厳しいことから、5月2日に「1部制で50人規模」に変更になったとも明かしてる。

編集G あらら……。今回のイベント中止は、コロナ感染対策の意味合いが強いのかもしれないけど、チケット代を下げていたあたり、やはり参加者を多く見積もっていたんだろうね。過去の騒動の反省を生かして、朋ちゃんはここらで一度、いまの自分の集客力をしっかり受け止めるべきかも。

しいちゃん 感染対策といえば、今月19日、ニュースサイト「WEB女性自身」が、NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』に出演中の女優・永作博美の“差し入れ”について報じてる。永作は調理師免許を持っていることもあり、コロナ禍前は、撮影現場で手作りお菓子などを配ることもあったそうなんだけど、『舞いあがれ!』の現場では、「いつでも自由に自宅にも持って帰れるように」と、カップ麺を大量に差し入れしたんだって。「永作さんの細やかな気配りに若いスタッフたちも感涙」と書いてあったよ。

編集G 自分の差し入れが原因で万が一感染者が出たら、各方面に迷惑がかかっちゃうもんね。

しいちゃん とはいえ、共演者やスタッフへの気遣いは忘れない永作さん、さすがだわ。

編集G 感染防止に務めているのは朋ちゃんも同じなのに、「チケットが売れなかったからでは」なんて言われるなんて、ちょっとかわいそうかも。きっと、ファンのことを思って苦渋の決断をしたんだよね? もう11月も終わるけど、12月から1月にかけてなにかとイベントとかも増えてくるし、芸能界では年末年始の大型特番も増えてくるから、感染のリスクは高まりそう。クラスターなどが発生しないことを祈りつつ、私も感染対策をしっかりしようっと!