• Tue. Jan 31st, 2023

関西ジャニーズJr.、Lil かんさい・嶋崎斗亜の発言が波紋! マッチングアプリで「右スワイプ」にメンバーから猛ツッコミ

 関西ジャニーズJr.のメンバーが出演し、毎回さまざまなテーマでトークを展開するバラエティー番組『まいど!ジャーニィ~』(BSフジ)。11月27日放送分は、リズムネタや漢字ネタで話題のお笑い芸人・オジンオズボーンの篠宮暁がゲスト出演し、『まいジャニ』メンバーたちと大いに盛り上がった。

 この日のオープニングでは、MCを担当するLil かんさい・嶋崎斗亜が突如「MCマッチョ!」と発言し、『まいジャニ』メンバーを戸惑わせる。「MCってね、まわすことに必死でね、ボケれないのよ! ボケたがり嶋崎斗亜は、オープニングでボケとかんとさ!」と、いきなりボケた理由を説明する嶋崎に、Lil かんさい・西村拓哉は「ズルいな! (オンエアに)使われるとこでボケてるもんな!」と指摘し、スタジオの笑いを誘ったのだった。

 そんな嶋崎はこの後に行われたコーナーでも、“見せ場”を作ることに。ゲストの篠宮が「大林ひょと子」に扮し、人気のリズムネタを披露すると、『まいジャニ』メンバーは大喜び。母音が「い」で終わる言葉しかしゃべれないという設定のひょと子に、一同が「年齢は?」「所属事務所は」といった質問をしてひょと子を困らせる一幕も。

 その後、篠宮とのトークコーナーでBoys be・伊藤篤志は「ひょと子」との出会いについて質問し、篠宮は「ネットで。マッチングアプリ!」とのボケを披露。『まいジャニ』メンバーが爆笑する中、ここで嶋崎が「(ひょと子が)おって、“右スワイプ”?」とコメント。マッチングアプリの操作方法を理解しているかのような発言だけに、Lil かんさい・當間琉巧から「右スワイプとかあんまり言うなよ! タレントが!」とダメ出しが飛び、西村も「やめて!」と猛ツッコミ。嶋崎は「だいたい(の予想)ですけどね……」と小声で釈明した。

 なお、難しい漢字を分解してリズムに合わせて声に出すネタでもおなじみの篠宮は、ネタに説得力を持たせるため、現在大学に通い、国語の教員免許取得を目指しているそう。漢字検定準1級も持っているという努力家な一面に、『まいジャニ』メンバーは感嘆の声を上げた。

 ここで篠宮が例として「鬱」という漢字の覚え方を紹介。まずは「鬱」を読めるかどうか話を振られた中学1年生の伊藤は、「かんき?」と解答。正解の「うつ」とは正反対の意味になってしまい、思わず篠宮も笑ってしまうのだった。

 さらに、分解した元の漢字を答えるクイズでは、Boys be・角紳太郎が苦戦。「ナ・エ・ナ・ロ」と分解する漢字は何かという問題に、ほかのメンバーが次々とひらめいていく中、全く見当のつかない角は「なにこれなにこれ?」と頭を抱えてパニック状態に。正解は「左右」だったのだが、結局最後までわからず、次の問題「茶」を分解した「サヘホ」も正解を聞いてようやく納得していたのだった。

 この日の放送後、ネット上では「マッチングアプリの使い方を知ってるジャニーズJr.(笑)ジャニーズが右スワイプとかNG発言でしょ」「なんでそんなん知ってんの(笑)」「現役高校生の琉巧がフォローしてるのも含めておもしろい」「琉巧とにしたくも右スワイプって知ってるってことだよね」と、嶋崎の「右スワイプ」発言に関するコメントが続出し、大きな波紋を呼んだ様子。

 また、篠宮が「ナ・エ・ナ・ロ」の漢字クイズを出題した際、嶋崎は「なえなのさん?」と、モデルやタレントとしても活動する女性インフルエンサー・なえなのの名前を挙げていたことから、「斗亜ちゃんなえなのちゃん知ってるの!?」「斗亜の『右スワイプ』と『なえなのさん?』に全部持ってかれた」などと衝撃を受けた人もいたようだ。