• Sat. Jan 28th, 2023

嵐・二宮和也、女優・戸田恵梨香は「男より男」? 14年前に共演したドラマ『流星の絆』の撮影を回顧

 嵐・二宮和也の冠バラエティー『ニノさん』(日本テレビ系)が11月27日に放送され、Sexy Zoneの菊池風磨、お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇、お笑いコンビ・ガンバレルーヤが出演。ゲストに女優の戸田恵梨香が登場した。

 戸田は、2008年10月期放送の連続ドラマ『流星の絆』(TBS系)に出演し、二宮と元関ジャニ∞・錦戸亮の妹役を演じている。「もう14年も前ですね」と振り返り、時の流れの早さに二宮は思わず「やべえ」と漏らしていた。

 なお、戸田は当時の二宮の印象について、「頭の回転があまりに速い人だっていう印象がありました」とコメント。「確か(前に二宮から)聞いたのが、『前もってセリフを覚えていなくて、やりながら覚えてる』とかって……」と、二宮の独特なセリフの覚え方を回想した。

 これを聞いた二宮は、「(物語の)筋は(頭に)入れてるよ。そのシーンでやるべきことみたいなの」と説明し、指を鳴らしながらドヤ顔で「だってバラエティ、台本通りにやってる?」と進行役の吉村に質問。その様子に、ガンバレルーヤのまひるとよしこは「だっせぇー!」とツッコんだ。

 一方、二宮から見た戸田の印象は、「男勝り。男より男の時あるから」とのこと。ドラマ撮影時、一発本番で決めなければならないシーンでは、「その人(役者)の(いい)タイミングを待ったりしなきゃいけない時あるけど、(戸田の場合は)そういうの全然ないし……」と告白。

 戸田は「本当に兄妹みたいにキャッキャやりながらやっていた(撮っていた)なっていう……」と明かし、役さながらに仲良く撮影に臨んでいたようだ。

 その後、素人には審査が難しいさまざまな競技や作品を見て、誰が優勝したかを当てる「チャンピオンジャッジメント」のコーナーでは、一同が『よこすかカレーフェスティバル2019』で行われた「全国ご当地カレーグランプリ」の人気投票1位を当てるクイズに挑戦。選択肢として、埼玉県北本市の「北本トマトカレー」、茨城県かすみがうら市の「地野菜と常陸牛の牛すじカレー」、鳥取県鳥取市の「純サバカレー」が用意され、二宮たちは実際に試食をしながら、1位のカレーを予想した。

 すると菊池が、「僕カレーめちゃくちゃうるさいんですよ」とカレー好きであることを告白。二宮にも自作のカレーを食べてもらったことがあると話し、二宮は「カレー屋さんやりたいんでしょ?」と一言。「やればいいのに」という吉村に、菊池が「できないでしょ? ジャニーズなんだから」と返答しつつ、「隠居生活後は、完全にカレー屋を営んで終わろうと思っていますから、僕の人生は」と、将来の展望を語る場面も。

 肝心のクイズでは、菊池のみ「北本トマトカレー」が1位だと予想し、見事正解。「本当に俺作るカレーうまいんですよ、マジで。その俺が言ってるんだから間違いない! 一番俺のカレーに近かったのこれですもん!」と終始、カレー熱が冷めやらぬ様子だった。

 ちなみに、次週は俳優・桐谷健太とSexy Zoneの中島健人がゲスト出演するそう。予告では、中島と一緒にバラエティに出演する機会がないため、絡み方がわからないと漏らす菊池に、中島が「大丈夫だよ、安心しろよ!」と声をかけ、肩をもむシーンが流れた。ネット上では「『ニノさん』でふまけん見られるの?」「予告のふまけん一生見れる、神回確定」「絶対録画しなきゃ!」「来週も楽しみ!」と、早速期待の声が上がっていた。