• Sat. Jan 28th, 2023

藤本美貴と庄司智春、「離婚しそうな夫婦」2位から大逆転! 人気の理由はYouTube?

 藤本美貴・庄司智春夫妻が快進撃を続けている。例えば、藤本が11月19日にYouTubeチャンネル「ハロー!ミキティ」に投稿した2人でデートをする動画は、再生回数320万回超を記録(12月14日午後4時現在、以下同)。25日にアップした一緒に朝食を食べる動画も、わずか1日で20万回以上再生された。

 3児(長男・長女・次女)の母であり、ママタレントとしても活躍する藤本と、お笑いコンビ・品川庄司のツッコミで筋肉芸人でもある庄司。

 2009年に結婚し、その年の「離婚しそうな夫婦」ランキングの2位に選ばれたこともあったが、今や「おしどり夫婦」の筆頭格にまで上り詰めている。人気の理由はどこにあるのか。

 まず、芸能界の「おしどり夫婦」が相次いで自滅したことにあるだろう。

 女優の杏と俳優の東出昌大、FUJIWARA・藤本敏史と木下優樹菜は離婚。2人でロッテのCMにも出ていたアンジャッシュ渡部建と佐々木希は、渡部の不倫報道によりイメージが没落した。佐々木健介・北斗晶や、ヒロミ・松本伊代は、すでに消費し尽くされた感がある。

 一方で、DAIGOと北川景子、南海キャンディーズ山里亮太と蒼井優、星野源と新垣結衣などは“共演”しないことで高尚なイメージを確立しつつある。藤本と庄司もテレビのバラエティ番組などでは共演しない方針を貫いてきたが、最近になりYouTubeという場で2人のトークを解禁した。

 冒頭で紹介した動画以外にも、藤本は以下のような夫婦動画をYouTubeにアップしている。例えば今年1月、庄司が購入した新車を、藤本が無断でディーラーに受け取りに行き、それに乗って待ち合わせ場所に運転していくという“サプライズ”動画が話題を呼んだ。こちらは約480万回再生されている。 

 また今年8月には、藤本が車で庄司を迎えに行く際、彼とまったく同じ柄の上下を着て行ったら、どんな反応をするかを検証する動画を投稿し、約516万回再生を記録。

 ごくごく自然体で、何より仲良しな2人をうらやむネットユーザーが多く、動画のコメント欄には「こんな夫婦に憧れる」「癒やされる」「素敵」といった感想が多くを占める。

 それまでバラエティでウケるタレント夫婦は、恐妻家だったり、鬼嫁などキャッチーな呼び名でくくられることが多かったが、YouTubeという媒体では、そういう作為的なものはウケない。恋人同士のようなラブラブな関係が魅力の藤本と庄司は、バラエティ番組よりもYouTubeのほうが向いているといえるだろう。

 彼らも自分たちの需要がわかってきているようで、最近は積極的に夫婦動画を投稿。もちろん、それだけでは飽きられることを予想してか、藤本がSNSで募集したお悩みに答える企画もアップしている。

 ちなみに、結婚したばかりの2人が2位になった「離婚しそうな夫婦」ランキングで1位だったのは、覚醒剤取締法違反事件を起こした酒井法子と高相祐一夫妻(翌年離婚)。ランキング結果を知った庄司は「実質1位か」と落ち込んだそうだが、今では憧れられる夫婦像を築いている。今後も、2人のファンは増えていくことだろう。