• Tue. Jan 31st, 2023

スタバ新作「バターキャラメル ミルフィーユ フラペチーノ®」そっくりレシピ! 業務スーパーで「110円」の激安再現

ByAdmin

Dec 15, 2022

――「月の食費5,000円」を掲げる節約大好き俳優・布川隼汰が、スーパーの購入品&節約料理を公開! 今日はどんな激安食材と出会えるでしょうか。

 世の中の甘党、特に女性が必ずチェックすると言われているのが……そう「スタバの新作」! そんな多くの人々を魅了するスタバの冬の新作がこれだ!!

「バターキャラメル ミルフィーユ フラペチーノ®」(税込690円)

 公式サイトによると、「カスタードソースとミルクをブレンドし、まろやかで香ばしいバターキャラメルソースを入れ、サクサク食感のフィアンティーヌとパイクラムを混ぜ込み、さらにトッピングにも使用」したフラペチーノとのこと。ミルフィーユをモチーフにしたというだけに、飲み物というより、デザートという印象が強い一品です。

 なんとまあ頬がとろけそうなフラペチーノだこと。甘党の人にはたまらないのではないでしょうか。

 しかし、わたくし布川隼汰。実は何を隠そう人生30年生きてきて、ほとんどスタバに入ったことがない! 1人で入ったという経験は、なんと一度もないんです。その理由は3つ。

1:注文の仕方がわからない
2:値段が高い
3:オシャレな空間に入るのが恥ずかしい

 しかしサイゾーウーマンさんで料理の連載を持たせていただいている身として、特に女性人気が高いトレンドのフラペチーノを知らないのはいかがなものか!! ……ハッ。自分で作ればいいのでは?? スタバ入らなくて済むし、注文しなくていいし、安くできるし。もしかして、同じような理由でスタバには行きたくないけど、新作フラペチーノは飲んでみたい人もいるかもしれない!

 ということで、前置きが長くなりましたが、今回は業務スーパーにあるものでスタバの新作「バターキャラメル ミルフィーユ フラペチーノ®」を再現してみました!

 とはいえ、本家を知らなくては、そもそも再現できんやろがい、ということに気づき、結局スタバに入ることになってしまった大アホこき・隼汰。スタバ初心者にとっては、注文するのもド緊張です。しかし、今までだって、いばらの芸能界を15年泥水すすりながら生き抜いてきた。背筋をピンと伸ばして、持ち前の気合と根性を見せる。

「あっ……あのうぉ、、ばたーきゃらめ、きゃらめるふっ、ふっらぺちーのぉをくくください」

 そのままレジ前で仁王立ちしていたら、店員のお姉さんは「……??」と怪訝な表情をし……「あ、お会計済みましたので、あちらでお待ちください」と一言。そういうシステムだったのか! 圧倒的……敗北ッッ……!!!!

 そんなこんなで、僕にとっては命がけで注文した「バターキャラメルミルフィーユフラペチーノ®」のお味をレビューしていきます!

 ……ほほう、キャラメルとカスタードがとろけそうに甘い。そしてクリスマスに降る雪を連想させるフラッペがシャリシャリと心地いい。そして目玉であるサクサク食感のフィアンティーヌとパイクラムが、飲み物としての範囲を超えるアクセントを生み出している。甘党にはたまらない逸品だ。これが天下のスタバの実力か……!!

さあ、果たしてこれが再現できるのか。向かった先はもちろん業務スーパー。何を隠そう私は業スーマニアのビンボー俳優だからな。

 今回購入したのはコチラ。

・とろけるキャラメルプリン(税込298円)
・アマンディ ホイップフローズン(税込298円)
・キャラメルシロップ(税込218円)
・ホームパイ(税込178円)

 では実際に作っていきましょう!!!

材料 分量 値段
とろけるキャラメルプリン 150g 44円
牛乳または豆乳(今回は豆乳で) 150cc 22円
ホイップ 100g 30円
ホームパイ 1袋(2枚、20g) 11円
キャラメルシロップ 少々 3円


合計110円

1.豆乳をジップロックに入れて凍らせておく
2.ミキサーにキャラメルプリンと豆乳を入れて撹拌する
3.コップに入れ、砕いたホームパイを半分入れる
4.上からホイップを乗せ、残った砕いたホームパイとキャラメルシロップをかけたら完成!

◎ワンポイント
・ホームパイは袋のままコップの底などで優しくたたくと汚さず砕けます!

スタバ新作「バターキャラメル ミルフィーユ フラペチーノ®」を110円で再現、気になるお味は?

 見よ、この出来栄え。新しいものをもう一つ買ってきたのではないかと疑われるほどの再現度。見た目はほぼ完璧。さて肝心のお味は……??

 おおっ、これはなかなかの再現度! 甘さといい、食感といい、かなり近い!! キャラメルプリンにはバター感はないが、ホームパイがバター感を演出してくれている。

 しかも手作りの良いところは、甘さ調節が自在なところ。今回はキャラメルプリンと豆乳の割合を1:1にしましたが、ここの比率を変えれば、甘さ控えめのフラペチーノも作ることができます。「バターキャラメル ミルフィーユ フラペチーノ®」はかなり甘めなので、手作りで自分好みの甘さを作り上げてみてもいいかも!!

 そして気になるコストは……驚異の約1/7。690円の商品が、なんと110円で再現できちゃいました。100均にこれが売ってたら、とりあえず買うね。うん。

 こうして、小心者な隼汰は、もうあんな恥ずかしい思いをしてまで、スタバに「バターキャラメル ミルフィーユ フラペチーノ®」を買いに行かなくても済むようになりました! 皆さんもぜひお試しあれ。

【布川隼汰の近況】
僕が節約しででもやり続けたいのがこの作品です! 年末、刺激が少なくてやることもない、という方は試しに飛び込んでみてください。新感覚を味わえます!!
↓↓
https://ikinige.therestaurant.jp/